センター模試まであと10日!! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 8月 18日 センター模試まであと10日!!

こんにちは!平尾です!

 

8月も半分終わってしまいましたね~(/_;)

みなさん充実した夏休みを過ごせていますか?

 

勉強・部活・学校行事

全部全力でやりきってこそ

充実した夏休みだと言えると思います!

 

 

残りの夏休み

後悔のないように過ごしてください!

 

さて、そんなみなさんに

夏休みの一大イベントが迫ってきています!

 

そう!

センター試験本番レベル模試!

 

 

この模試は1年間で最も重要な模試

と言っても過言ではありません!!

 

なぜなら!

この夏にセンターレベルが完成しているかが

今後の学習においてとても重要だからです!

 

来週の生徒説明会で

校舎長から詳しいお話がありますが

9月以降は二次・私大対策に

入っていかなければなりません!

 

そこで大事なのがセンター対策と

二次・私大対策のバランスです。

 

この夏にセンターレベルが完成していれば

すんなりと二次・私大対策に移れます!

 

しかし今の時点でセンターレベルが完成していないと

センター対策に時間を割かなければいけないため

二次・私大対策のスタートが遅れてしまいます。

 

そうなると二次・私大対策に

十分な時間を割けないまま

本番を迎えることになってしまうかもしれません…!

 

そうならないために

今回のセンター試験本番レベル模試で

目標点を突破してほしいです!!

 

ちなみに

難関大合格者の8月センター模試の

平均得点率はこんな感じです。↓

 

 

この得点率を越えられれば理想ですが、

現実的に今回の模試で超えるのは厳しい…

なんて人もいると思います。

 

そんな人はまずは自分史上最高の得点率を目指しましょう!

そして次回の模試までに他の人の何倍も勉強して

追いつきましょう!!!

 

では、具体的に残りの10日間で何ができるのでしょうか?

それは

①基礎・基本の徹底

②過去問演習

の二つだと思います!

 

①基礎基本の徹底

センター試験は大学受験の基本にあたる試験なので

劇的に難しいことは問われません。

英語でいえば、単語・熟語・文法を復習しておくなど

基礎・基本をもう一度確認しましょう!

高速基礎マスターを使うのが効率的!

 

②過去問演習

センター試験は基本的に似た形式の問題が出るため

問題形式に慣れておくことが非常に重要です!

大問ごとの時間配分や解く順番などを

あらかじめ決めておくと時間に余裕をもって

解くことができると思います。

そこで活用してほしいのが

過去問演習会!!

科目ごとに受験者が集まって時間をはかって解くので

本番と似たような緊張感で解くことができます。

 

土曜日 12:00~13:00(数理社のどれか)

    19:00~20:30(英国のどちらか)

日曜日 12:00~13:30(英国のどちらか)

    18:00~19:00(数理社のどれか)

 

以上の日時で開催しているので

ぜひ活用してください!!

 

残りの10日間

出来る限りのことをして

27日にベストを尽くしてください!

応援しています!(^^)!

 

以上

明治大学心理社会学科4年

平尾いずみ