勉強の質を確保しよう! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 8月 4日 勉強の質を確保しよう!

こんにちは、川崎です。

実習も終わり、いよいよ夏休みです。

過去最高に長い夏休みでびっくりしています。

なんと、7月27日~10月9日までです。

2か月半ですね笑

旅行に行ったり、ボランティアに行ったり!

(国家試験の勉強も…)

と充実した夏休みを過ごす予定です。

一緒に勉強頑張りましょう!

これを乗り切れば明るい未来が待っています!笑

 

さてさて、

ついに!8月になってしまいましたが、

夏休みに入る前に立てた計画、順調に進んでいますか?

実際に過ごしてみると、

やらなければならないことを

時間内に消化しきれない…!!

と感じることはありませんか?

とくに、部活に忙しい1,2年生!

そして、まだまだ行事に部活に大忙しな3年生!

多いのではないでしょうか?

実際に僕も高校3年生の頃は行事に大忙しで

やらなければいけないことに対して十分な時間を取ることができずにとても悩みました。

そこで今日は2つの解決策を提案します!

①効率よく勉強する=質を上げる

同じ1分1秒を過ごしていても、その密度は人によって違いますよね!

限られた時間の中でやることをこなすには、その時間の中で効率を高めることが重要です!

例えば、

やることに優先順位をつけたりとか、

時間を細かく区切って勉強するとか、

取り組んでいる勉強に期限を設けるとか、

あとは、勉強していて煮詰まったときに人に聞いて解決するというのも

効率を上げる方法の一つだと思います!

②新たな勉強時間を確保!

時間内に消化しきれない!

それなら、

時間を増やせばいいじゃないか!!!!

ということです!

朝の電車の時間にはとどまりません!

お風呂に入りながら、授業と授業の間、ご飯ができるまで待っている時間

時間は作ろうと思えばいくらでもとは言いませんが作ることができます!

今まで夜寝る前にまとめてやっていた1時間の単語や用語の勉強時間を

その少しずつの時間に充てれば、

1時間もまとまった勉強時間が確保できますよね!

やらなければならないこと、

勉強すればするほど見つかってくると思います。

それを実行に移せるかは、

自分の時間の使い方、過ごし方次第です!

夏の残りの日数もより充実したものにしていきましょう!!!

以上

東京医科歯科大学 医学部保健衛生学科看護学専攻

川崎翔太