勉強以外の大切なこと | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2018年 2月 17日 勉強以外の大切なこと

こんにちわ!!

春休みに入りだいぶ時間もできたので

ダンスの練習ばっかしてたら全身が痛くて

毎日悶えてるです!!

「ダンス フリー素材」の画像検索結果

この前気づいたら両足があざだらけで

すごい色をしていました!笑

 

さてさてみなさん。

新高3生も受験生としての意識が芽生えてきたり

新高2生以下も受験への実感が少しずつ出てきて

これまでより勉強に精が出ている頃かもしれませんが、

ここで少し皆さんに聞きたいことがあります。

それは、、、

 

勉強以外にも大切なことを考えられていますか?

 

確かに今は大学受験を勝ち抜くための勉強が一番大事です。

ただ、少し考えてみてください。

大学というのは自分の夢を叶えたり

将来を充実したものにしていくための

中間地点にすぎません。

そうなってくると、やはり大事になってくるものというのは

社会に出てから必要となってくるスキルや教養

そして

自分の将来の夢にあった専門技術

になってくるでしょう。

後者に関しては大学に入ってからでないと

ちゃんと勉強できないところではありますが、

前者に関しては今のうちから鍛えることはできますし、

早めに鍛えておいた方が大学に入ってから、

そして社会に出てからかなりのアドバンテージを得ることができます。

そのために、受験直前期じゃない今だからこそ

将来のことを今一度強く考えてほしいと思っています。

 

東進ではそういったスキルを伸ばすためのイベントも多くやっています。

今日も新宿本部校において

トップリーダーと学ぶワークショップが行われます。

これは、毎回様々な分野の最前線で活躍している人が講義を行ってくれて

その後に生徒間でディスカッションやプレゼンをしていくものです。

このイベントに対してめんどくさそう…という意見を持っている

生徒も少なからずいると思いますし実際自分も生徒時代はそうでした。

ただ、一度いやいやでも行ってみるととても面白く

将来について考える大きなきっかけになったし

今の自分にもとても役に立っています。

このイベントは毎回先生と講義の内容も違うので

行ってみないと面白さはわかりません!

是非一度でもいいので足を運んでみてください!

 

そして今日は国立校でもグループ長会議が行われます。

社会で活躍するリーダーとなりうる人材に育つべく

ディスカッションなどをして考えを共有してから

実際にグループミーティングで実行してもらって

実戦形式で練習をしていきます。

まだグループ長会議に参加したことのないグループ長も多くいる

と思うので、今日からどんどん参加していってください!

 

ここまで長く書いてきましたが

将来のことについて考えることは、まだ志望大学が決まってない子などは

大学を決めるきっかけにもなりますし

志望大学が決まっていても将来の展望を明確にしていく

大きなチャンスになります。

是非今のうちから勉強以外の大切なことにも

目を向けられるようにしてみましょう!

 

以上

早稲田大学 基幹理工学部学系Ⅱ

森 勇綺