夏の終わりに | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 8月 28日 夏の終わりに

みなさんこんにちは.

1ヶ月ぶりの山中ですよ.

 

前回の投稿ではひたすら大学院入試がやばいと喚いていましたが,

8/17に受けた筆記試験は何とか通りました.(パチパチ)

 

次は口頭試問さえうまくやれば進学できるようです.

ニートを回避するために頑張ります.

 

 

 

 

 

 

ちなみに,口頭試問は8/28にあります

…(あ,今日じゃん)

応援ヨロシク!

さて、

昨日はセンター試験本番レベル模試でしたね.

「夏休みの集大成」

「志望校選択に関わる」

「9月以降の勉強方針が決まる」…等

色々言われてとにかく超重要とされてきた模試ですが,

結果はいかがでしたか??

 

高3生の場合は志望校ごとの目標点を…

「達成」→9月から二次・個別試験対策をスタート

「未達成」→9月以降もまずはセンターレベル

という勉強の流れがあります.

 

しかし,これを考える前に

まずは,夏の終わりというこのタイミングで

今までの受験勉強を一度振り返ってみてほしいと思います.

 

模試の結果と向き合うことがつらい人も多いとは思いますが,

結果には必ず原因があります.

 

「どうして目標点が取れなかったのか(取れたのか)」

「夏休みの勉強時間は十分だったのか」

「勉強方法は正しかったのか」

 

模試は合否を判定する為に受けるものではなく,

今までの勉強を振り返り,次につなげる為に受けるものです.

 

センター試験まで,約140日.

まだまだ巻き返せます,というかこれからが本当の勝負!

自分に妥協することなく前向きに努力していきましょう!

 

 

以上

 

東京工業大学 工学院 機械系4年

国立校 山中 悠太