夏休みもあと半分です! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 8月 12日 夏休みもあと半分です!

こんにちは!

一昨日までボランティアで千葉に行っていました。

川崎です。

海にBBQにと子供たちと全力で遊んできました!

 

大学生になったら行動の自由が増えるので、

自分で情報を集めてボランティアなどに参加すると

新しい発見や出会いがあって楽しいですよ(^_^)

 

 

さて、そんな話はさて置き…

8月も中旬と言う事で折り返しですね!

多くの人が8月末くらいで夏休みを終えると思います!

 

 

みなさん

夏休みの前半を振り返ってみましょう!

自信の最大の努力は出来ていますか?

後悔はないですか?

100点満点で前半の勉強は何点ですか??

僕が校舎で話しかけた人は6割~7割という人が多かったです…。

毎日1限登校して頑張りぬいている人もいれば

部活や学校行事でなかなか勉強が進んでない人もいるのでは?

 

 

この時期に自身の夏休み上半期を振り返ってみましょう!

その反省を下半期に活かすことが大切です!

 

 

しかし、生徒と話しているとよくこんな事を聞きます。

「後半になったらペースアップします!」と。

 

 

ではよく考えてみましょう。

本当にそんなことが可能か?

正直なかなか難しいかもしれません。

 

 

どうしてか…。

理由は大きく分けて2つあります。

 

 

①学校の夏休みの宿題がたまっている。

これに当てはまる人けっこういるのでは?

ちなみに僕が話した生徒は全員

宿題が進んでいないと答えました。

夏休みの終盤は宿題に追われて

なかなか宿題が進まないことがあると思います!

 

 

②学校行事の準備が本格化する。

これも当てはまる人多いと思います。

9月の頭は多くの学校で

文化祭や体育祭などの学校行事が存在します。

夏休みにそれらの準備をしてきた方も多いと思います。

しかしその準備も本番が近付けば忙しくなるのは容易に想像がつきます。

 

 

以上の理由で下半期は上半期より

より忙しくなる傾向があります。

 

 

ですからこのままの状態での「ペースアップ」は

なかなか難しいのです!

分かっていただけましたか?

 

 

この状況下で勉強時間を増やすのに必要なのは

上半期の振り返りと意識改革でしょう!

 

 

夏休みの自身の生活を振り返り

本当なら勉強にあてられた時間

自分の中で無駄だと思った時間

使えるかもしれないスキマ時間

等を探して下さい!

案外あると思います。

 

 

そして、もし自分に甘えてしまった人がいるなら

勉強に対する意識を改める必要があると思います!

「受験の総本山」の夏休みで勉強を頑張りきれないということが

一体なにを意味するのかを考えてみましょう!

 

 

夏休みは忙しく、とても大変な時期ではあります。

しかし!最大の成長の機会でもあると思っています!

 

 

夏休みはまだ半分ある、ではなく

もう半分しかないのです!

 

 

みんなの成長のために私たちも全力でサポートします!

一緒に大成長しよう!

みんなならできる!

 

 

以上

東京医科歯科大学医学部保健衛生学科看護学専攻

川崎翔太