私が東進に入った理由 ~大場編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2018年 4月 9日 私が東進に入った理由 ~大場編~

こんばんは、久しぶりの登場、大場です。

今回も東進に入った理由について書きます!

関連画像

自分が入った時期は2年の9月でした。

その時は学校のクラスで模試の成績で下から3番目をとるなどひどい成績でした…

そろそろまずいなと、そう思った時、たまたまチラシで見たのが志田先生の公開授業でした。

自分は認めた先生でなきゃ授業の内容が入ってこないめんどくさい性格(笑)しているのですが

志田先生の授業をうけた瞬間入塾を決めました。(体験もしています。)

また、集団ではなく映像授業で自分のペースでできるという点でも決めました。

 

東進に入学後、高3になったときはかなり多くの講座をとったので

部活が終わったら必ず東進に来て1コマはこなすようにしていました。

センター本番では生物が9割を超え、第一志望の国立は後期でしたが受かりました!

いま思うと、高3のはじめにこつこつ頑張っていたのが受験成功につながったのだと確信しています。

 

私が一番皆さんにつたえたいことは勉強の開始時期です!

はやめに始めることに越したことはないのではやく始めましょう!

 

以上

東京海洋大学 食品生産化学科

大場 舞絃