模試が終わったら… | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 6月 26日 模試が終わったら…

あの今井先生が国立に上陸!

申込は⇓をクリック今井先生の公開授業まで

あと24


こんにちは!

毎回“久しぶり”と言っている山中です。

4年生ですがちゃんと校舎にいますよ。

ちなみに僕は、

大学院に進学する予定なので実は今受験生です

一緒に頑張りましょう!!

…しかし試験日は今年の8/17、詰んだ。

そんな詰んでる僕と違って皆さんには時間が残っています!

高校3年生はセンターまで、

高2生は同日(本番1年前)まで、

あと202日。

まだ先は長いですね!

 裏を返すとこの約200日をどう過ごすかで、

結果に大きく影響するといういことです。

(言われなくても分かってますよね笑)

では、どう過ごしましょう?

それを決めるのが模試ですね!!

模試は合否の判定偏差値を見るものと思われがちですが、

最大の意義は現状を分析することにあります。

模試を受けることで、

今できること・できないことがはっきりすると思うので、

それを具体的に把握して

勉強方針に反映させましょう!

そうして勉強計画を立て、次の模試でそれを確認するというサイクルですね!

↓振り返り・分析の例

これを徹底できれば合格はかなり近いものになります!

昨日の6月センター試験本番レベル模試の結果は

自己採点でわかっていますね?

早速、振り返りと分析を行いましょう!

ちなみに大学院入試は模試なんぞありません。

詰んだ!!!(しつこい)

以上

東京工業大学 工学院 機械系4年

国立校 山中 悠太