2次対策はいつ始めるのか | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 8月 20日 2次対策はいつ始めるのか

こんにちは!木村です。

 

お盆ということで祖父母の家まで行ってきました!

岩手にあるんですけど東京から半分くらい運転してみました。

高速道路ばっかりだったので楽と言えば楽でしたが疲れました・・笑

 

さて、昨日のブログで

「9月からは二次対策に入らないといけないのです」

言っていましたがそれってほんと?と思う人、

まだまだいると思います。

 

ただ実際受験を経験した身から言わせていただくと、

9月から始めなければいけないというのは本当です!!

 

自分の例を見せながら話を進めていきます。

自分が二次対策の勉強を本格的に始めたのは

9/9です(早慶対策の化学の受講をしていました)

 

そして過去問(東工大)に着手したのも9月です。

始めは得意な英語と化学を2年分ほどやり、その後

数学や物理に広げていくというやりかたでした。

最終的に、二次試験直前までに10年分2周は

完了していました。

 

みなさんはこれを聞いてどう思うでしょうか?

9/9に始めたと聞いて

「なんでこんなに早いの」と思いますか?

10年分2周やったと聞いて

「なんでそんなにやるの」と思いますか?

 

考えは人それぞれだと思います。

ただ、受験を頑張って乗り越えて、なんとか志望大学に

合格できたという経験から話させてもらうと、

「自分はこれだけやって大学に合格できた」

ということです。

 

もし演習量がこれ以下だったり、

始めるのが例えば11月

(ここから始めようとする人が例年多いみたいですね)とか、

12月になっていたらどうなったかわかりません。

 

遅く始めることにメリットは何一つありません。

逆に早めのスタートを切ればまずは圧倒的な量で

周りから一歩リードすることができます。

 

あれこれ理屈を並べるよりも、

まずは体を動かしてたくさん勉強しましょう!

それが合格への絶対条件です。

 

 

以上

慶應義塾大学 理工学部 応用化学科

木村友哉