9月 | 2017 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ 2017年09月の記事一覧

2017年 9月 25日 記述模試について

こんにちは!

津下です!

 

とうとう学校が始まり、たくさんの課題と向き合うことになりました…

後期はこつこつ課題を進めて、睡眠時間を確保したいと思います!

 

 

さて、高3生は先日難関有名大大本番レベル記述模試がありました。

模試を受けた皆さん、どうでしたか?「表情 イラスト」の画像検索結果

 

自分の納得いく結果が出せたでしょうか。

いつものマーク式の模試と違い、今回は記述のタイプだったので思ったように点数が取れなかった人もいると思います。

 

国公立を受ける人や私立の試験で記述試験がある人は

ぜひ今回の模試での結果を今後の勉強につなげてください。

「走る イラスト」の画像検索結果
もうすぐ9月も終わります。
 
9月の間に自分の志望校の過去問を解いてみませんか?
 
 
国公立二次試験・私大の問題は
 
各学校によって問題に特色があります。
 
その各校の特色を知る・慣れるためには
 
過去問を10年分近くやり
 
その過去問を何度も解きなおすことが
 
とても重要です!!
「ひらめき イラスト」の画像検索結果
 
 
なので9月が終わる前に
 
自分の受ける大学の過去問を
 
最低一年は解きましょう!
 
 
 
以上 
 
担任助手1年
 
津下 満月
 
 

 

 

 

2017年 9月 24日 TOEICって?

こんにちは!

My Dream Speech

の準備で頭が痛い

西嶋です!!

どう伝えようか考えるのは苦労しますが、

少しずつ良くなっているのを感じて

やる気に満ちあふれております

皆さんは大学に入ってからの事、イメージしていますか?

大学では様々な勉強をします。

その一つにTOEICがあります。

みなさん!TOEICって聞いたことありますよね?

どういうものか知ってますか??

TOEICって簡単にいうとビジネス英語の試験なんです。

ビジネス英語は会社での業務で使われる英語のことをさします。

じゃあなんでTOEICが大事って言われるのでしょう。

TOEICは就職のときに非常に重要になるからです!

僕はその重要性を感じ、

東進ビジネススクールに通いTOEICの勉強をしています。

今、勉強してて感じるのが

受験勉強で得てきた英語の力がTOEICの勉強にすごく活きている

ということです。

今、勉強を頑張っていれば

大学生になってからも良いことがありますよ!

僕と同じく、英語が苦手なあなた!

今がチャンスです!

英語を得意科目にしましょう!!

以上

国立校担任助手

青山学院大学経済学部

西嶋 駿

 

 

 

 

2017年 9月 23日 おすすめの勉強法(英語)

こんにちは!!!

誕生日にブログを担当します杉山です!!!

 

校舎では難関・有名大本番レベル模試が行われています、、

誕生日が祝われなくて悲しいです、、

 

 

さて、今回はせっかく夏に留学に行ってきた僕が

英語の勉強法について語りたいと思います。

 

英語で一番重要なことってなんだと思いますか、、?

音読、黙読などなど、、

思いつくことはいろいろあると思います。

 

 

自分が一番重要だと考えるのは

繰り返しです!!!

 

繰り返しって文字通り繰り返しです!

 

繰り返すことがなぜ重要かというと

速読感を得られるからです!!

速読感とはネイティブのように読めるようになることです!

同じ文章を繰り返し読むことで

徐々にすらすら読めるようになってきます!

ぜひ試してみてください!!

 

以上

国立校担任助手

杉山拓実

 

 

2017年 9月 22日 読書の秋!~part2

こんにちは

今更「映画 君の膵臓を食べたい」を見て

大号泣しました、中川です(笑)

本でも泣きましたが映画でも泣くとは。。。

以前にも話しましたが

僕は本が大好きです!

「読書 」の画像検索結果

高校時代は授業中も本を読んでいたくらいです(笑)

(マネしないように)

前回は本について書きましたが

今回は古代日本文学の

百人一首について書きたいと思います!

「百人一首 フリー」の画像検索結果

百人一首が勉強と何の関係があるのかわからない

と言う方もいると思いますが

僕は今回のこのブログをきっかけに

日本古典文学に興味を持ってもらいたいのです!

勉強に関して興味を持つのと持たないのでは

勉強に向かう気持ちも変わりますし

その気持ちが勉強に対するモチベーションも変わると思います!

なので今回僕が百人一首について話す事で

みなさんに興味を持ってもらうきっかけにしよう

というわけです!

そんなこんなでまず一首目は

あしびきの やまどりのをの しだりをの 

ながながしよを ひとりかもねむ

これは柿本人麻呂が歌ったものです

あまり百人一首に詳しくない人はわからなかったと思いますが

これ実は恋の歌なんです!

訳としては

垂れ下がった山鳥の尾羽のような長い長いこの秋の夜を

離れ離れで寝るという山鳥の夫婦のように

私もたった一人で寂しく寝ることになるのだろうか

です!

秋の夜の歌、今にぴったりです!

「秋の夜 フリー」の画像検索結果

あんな短い31音の中に

こんな意味があるのに僕は感動しました!

また短歌には 掛詞・枕詞・序詞 など

日本文学ならではのことばの美しさがちりばめられてます

それらを知ると更におもしろくなること間違いなしです!

長々と申し訳ないですが、もう一首!

はなのいろは うつりにけりな いたづらに

わがみよにふる ながめせしまに

これは先ほど言った

掛詞が多量に使われている歌なんです!

この歌の訳と解説を見た時は鳥肌が立ちました

訳を言いますと

桜の花の色はすっかり色あせてしまったのと同じように

私の容姿もすっかり衰えてしまったなぁ。

桜に降る長雨を眺め、むなしく恋の想いにふけっている間に。

なんて悲しい歌なんでしょう。。。

そしてなんて素晴らしい歌、天才です!

解説したいですが長くなりすぎてしまうので

各自で調べてみて下さい!

またこれで百人一首について興味がわいたあなた!

是非他の歌についても調べてみて下さい

美しくて奥深い百人一首の世界に

踏み出しましょう!

以上 担任助手1年

明治大学理工学部機械工学科 中川夏

 

 

2017年 9月 21日 過去問・答練活用法説明会をやりました!

こんにちは!木村です。

 

昨日、受験生に向けて、過去問と答案練習講座を取った生徒を対象に

説明会を行いました!

 

写真を撮るのを忘れてしまったので

文字だけになってしまいますが

ご了承ください・・・

 

内容としては

過去問演習講座・答案練習講座の使い方

今から二次対策に取り組む重要性

でした。

 

今から二次対策に取り組む重要性に関して

話をさせてもらうと、

過去問にかかる時間や

問題集にかかる時間、

その他もろもろをすべて合わせて

結局どのくらいの時間を消費するのか、

自分で計算して見ると答えは明白になるはずです。

 

今回はあえて答えは出しませんが、

後悔せずに受験本番を迎えたい!という人は

考えてみてくださいね!

 

以上

慶應義塾大学 理工学部 応用化学科

木村友哉