10月 | 2017 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ 2017年10月の記事一覧

2017年 10月 25日 模試を受けることって勉強??

松田先生による特別公開授業開催!

開催日11/10(金)まで

あと16日!

↑↑↑↑お申し込みの方は上の画像をクリック↑↑↑

――――――――――――――――――――

 

こんにちは!

 

鼻風邪を引いてしまいました、六倉です(;_;)

 

受験生のとき、

 

体調管理も実力のうちと言われたことを

 

痛々と思い出しているところです、、、

 

 

 

そんな今日は模試の振り返りについて

 

お話したいと思います。

 

 

今の時期は国立校では

 

受験生、高2生以下の生徒関わらず

 

全国統一高校生テスト(10月センター本番レベル模試)の

 

振り返り面談の日程を組んでいます!

 

今回と同様、2ヶ月前の8月センター本番レベル模試の後も

 

担任助手と振り返り面談をして

 

なぜ今回の結果になったのか?

 

今の勉強で改善すべき点はないか?

 

などを考え

 

次回の模試で点数として結果が出せるような

 

具体的な勉強方針を立てました。

 

今回は

 

その計画を立ててからの自分の努力の力試し

 

といったところです。

 

 

昨日の西嶋くんのブログにて

 

東大生にとっての勉強

 

問題集を解くことではなく(=作業

 

問題を解いた後に、できなかった問題を解き直し、

 

知識を自分のものにすること

 

と話してくれていましたが、

 

これを模試に置き換えてください。

 

 

模試を受けに行き、問題を解くことは

 

勉強を始める前の”作業”

 

を指し、その後復習することで

 

初めて”勉強”となるのです。

 

そして、私たちスタッフができることは、

 

“勉強”を最大限に意味を持つものにするために

 

皆さんの隣で模試の結果を分析し、

 

これからのベクトルを決めるお手伝いをすることです。

 

あくまでもお手伝い!

 

 

生徒たちは模試を受けた後、面談前に分析シートを用いて

 

良かったこと/問題点

 

 

問題を具体化

 

 

どこを解決すべきか

 

 

解決のための具体的な行動策

 

をまず自分で書き出し考えます。

 

 

私たちスタッフはその分析シートを元に

 

一緒に模試結果を研究するのです。

 

模試を軸とした勉強ですね。

 

 

ちなみに新高1・2年生の今の目標は

 

来年1月のセンター試験同日体験で目標得点突破

 

です。

 

1月までにセンター本番レベル模試は2回あるので

 

腕試しをしながら同日に着実に備えていきましょう!

 

 

以上

 

国際基督教大学 教養学部 六倉しおん

 

2017年 10月 24日 ”勉強”とは

台風って強い風が吹くし

強い雨が降るし

怖いけど

過ぎた後の青空を見ると

全部良かったことに思えるのって

なんでなんですかね。

こんにちは!

西嶋です!!

(さらに…)

2017年 10月 23日 達観せよ!

松田先生による特別公開授業開催!

開催日11/10(金)まで

あと18日!

↑↑↑↑お申し込みの方は上の画像をクリック↑↑↑

――――――――――――――――――――

こんにちは!

久しぶりの登場、山中です。

 

 

 

 

 

 

最近は,院試研究中間発表と大きなイベントも終わり

ようやく落ち着きを取り戻してきました笑

 

 

…逆に落ち着きすぎてたるんでいるので

読書でもして意識を高めます。

(↑有限不実行の常習犯)

 

 

 

 

そんなことはさておき、

今日でセンター試験本番まで

ちょうど82日となりましたね。

(…ちょうどってなんや?)

100日過ぎたらあっという間なんて

よく言ってますが,これはマジです。

 

 

10月末~11月頭は模試ラッシュ

学校のテストに追われ,

気付いた頃にはが降っています。

 

 

 

 

 

泣いても笑っても残りは約3か月,

この時期に大切なことは何でしょうか?

…問題演習?過去問・答練?

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんこれらはとても重要です。

 

 

 

が、

最も大切なのは、

「これから先の見通しが立っていること」

だと僕は考えています。

 

 

 

 

なんだこいつは,

いつも口を開けば同じようなことばかり…

と思うかもしれませんね。

 

 

 

 

 

僕はこれしか言いません笑

 

 

今やっている問題集はいつまでに何週終わるか?

答練はいつまでに終わるのか?復習はいつやるのか?

過去問はどのくらいやるのか?

センターの対策はいつから始めるのか?

 

 

 

 

 

これらの質問にしっかり即答できる

ようにならないとだめですよ!

 

目の前にあるものをやる、

という勉強法では何も修了できません。

直前期に焦ることになります。

 

 

 

 

 

完璧な計画を立てなくてもいいです。

ただ、

”何を” ”いつまでに”やるのか

ということは決めておきましょう。

 

 

これがしっかりできていれば、

必ず道は開けます!!!

まだできていない人は

すぐにやることを見直しましょう!

 

 

以上

 

 

 

東京工業大学 工学院 機械系4年

国立校 山中 悠太

2017年 10月 22日 精神と時の部屋

松田先生による特別公開授業開催!

開催日11/10(金)まで

あと20日!

↑↑↑↑お申し込みの方は上の画像をクリック↑↑↑

――――――――――――――――――――

こんばんは!お魚大学に通っている大場です!

 

今日のテーマは集中です!

「精神と時の部屋」の画像検索結果

受験勉強って毎日毎日落ち着いて集中してできるものではありませんよね。

模試の点数がなかなか上がらなかったり、参考書の解説がいまいちよくわからなかったり…

つのったモヤモヤは勉強に支障をもたらし悪循環を生みだします。

解消したいからゲームに逃げる、テレビを見る…これらはもってのほかですよね!!!

 

そこで、私がオススメするのは精神と時の部屋です!

 

は?ドラゴンボールの世界じゃん…そんなんあるわけ…あるんです!!!

自分の部屋、東進のホームルーム、図書館どこでも精神と時の部屋になります。

「瞑想」の画像検索結果

まず、瞑想です。やるべきことを頭の中で整理して、深呼吸します。

次に、自分の好きな飲み物、時計をおいて…いざ勉強開始!

たったこれだけです!ここで肝心なのは瞑想、のどかな風景を想像し、一気に集中します。

そしてその集中を継続するための好きな飲み物!

これでびっくりするくらい勉強でき、あっというまに時が過ぎていきます!

私はこのやり方でやってきました!ほんとに効果あります!広めたい!

ぜひみなさんやってみてください!

以上

東京海洋大学 大場舞絃

 

2017年 10月 21日 やりたいことを見つける方法

松田先生による特別公開授業開催!

開催日11/10(金)まで

あと20日!

↑↑↑↑お申し込みの方は上の画像をクリック↑↑↑

――――――――――――――――――――

 

お久しぶりです!平尾です!

 

先日、明治大学の文学部対象に行われた

スポーツ大会(通称文スポ)にて

バレーボールの部で無事優勝して賞金を獲得しました!

 

しかし日頃運動不足過ぎて

3日間、歩くのもつらいほどの筋肉痛に

見舞われました(笑)

 

 

さて、今日は勉強とは違う観点で

ブログを書きたいと思います。

 

東進では夢・志指導にも力をいれていますが

将来やりたいことがない…という生徒を

よく見かけます。

 

実は私も高校時代はそうでした。

というより大学3年生の途中まで

そうでした。

 

しかし、今はやりたいことをみつけ、

希望の業界に就職が決まり、

とてもワクワクしています!

 

 

では、なぜ、

20年間やりたいことが見つからなかった私が

やりたいことをみつけられたのでしょうか?

 

やりたいことを見つける方法、

それはズバリ新しいことに挑戦することだと思います!

 

挑戦すると言っても

そんなに大きなチャレンジをしろと

言うわけではありません。

 

知らない場所に足を運んだり、

知らない人の話を聞いたり、

自分の知らないことに目を向ける

それが大事だと思います。

 

いままで16~18年生きてきて

やりたいことが見つかっていないのであれば

まだ知らないこと、いままで興味がなかったことに目を向けない限り

やりたいことはなかなか見つからないです。

 

そして、なんでもかんでも

これは自分には向いてない

どうせできないと

マイナス方面に決めつけることもよくないです。

 

私も今思えば昔は

これは大変そう

これは給料が低そう

これは私にはできない

とマイナスなことばかり考えていました。

 

そんな私も

大学3年生になり就活が迫ってきて

さすがにやばいと思って

大学が開催してくれる就活のセミナーに

片っ端から参加しました。

 

そしてその中で

ブライダル業界で働く人の話を聞き、

私のやりたいことはこれだ!!

と気づきました。

 

 

話すと長くなるので

ブライダルに決めた理由と就活の話は

また別の機会にお話しますが

ブライダル業界への熱い思いのおかげで

無事、希望の会社への内定をもらいました。

 

今は本当に

その会社で働くことが楽しみです!

 

自分から行動していなかったら、

適当に就活して

内定もらえたところに就職して

働きたくないな~と思いながら

過ごしていたと思います。

 

だからみなさんも

適当にこの先の人生を生きるのではなく

自分のやりたいことをみつけ

その夢に向かって努力してほしいと思います。

 

そのために、

様々なことに挑戦して

新たな自分を探してください!!

 

以上

明治大学文学部心理社会学科

平尾いずみ