9月 | 2017 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ 2017年09月の記事一覧

2017年 9月 14日 読書の秋!

こんにちは!

久しぶりの投稿になります、中川です!

もう9月も半分が終わるというのに暑いですね(^_^;)

ただこんな暑さの中でもたまに秋の訪れを感じることがありますね

そうです、もうすぐ秋です!

秋と言えば

食欲の秋、スポーツの秋と色々ありますが

今回僕が伝えたいのは

タイトルにもありますように

読書の秋です!

「読書 フリー」の画像検索結果

読書と聞くとあまり良くない顔をする人がいます…

僕が大学の図書館などで本を読んでいると、友達が

「よく本読めるな、俺眠くなっちゃって読めないわ。」

「読書 眠い」の画像検索結果

と言っていました

実際にそういった人の声をよく耳にします

今回、僕なりになぜ読めないのか考えたので

そのことについて話したいと思います!

勉強のことと関係がないと思っているあなた

それは大間違いです!

みなさんの周りにも国語が得意な友達がいると思います

その人たち、本を読むのが好きというかたが多くありませんか?

そうです、読書と国語の点数には深い関係があるのです!

このことについてはまた今度話したいと思います!

それでは僕の考えたことを話したいと思います

読書をすろときに重要なのは1つです!

それは想像力です

想像力が乏しい人には

書いてある文章からなにが起こっているのか想像がつかず

頭のなかで映像化ができない…

これでは本を読む面白さは皆無と言ってもいいでしょう

「ドラマや映画、漫画は好きだが本は好きじゃない」

これは既に映像化されているものなので大丈夫ということです

ただこの頭の中での映像化が大変だというのもよくわかります

僕も中学生のときは全く本が読めませんでした

ですが高1のときに久しぶりに読んでみたら

なぜか読めるようになっていました(笑)

みなさんの中にも

以前に本を読もうとして断念してしまった人がいるのではないでしょうか?

想像力というのは普段の私生活で自然と身に付いていくと思います

なのでこの機会になにか一冊本を読んでみませんか?

ドラマや映画化の原作は映像化されたものより面白いことが多々あります

なのでぜひこの機会に本に触れてみてください!

今年の秋は読書で充実させましょう!

以上 担任助手1年

明治大学理工学部機械工学科 中川夏

 

 

 

2017年 9月 13日 悩みの多くなる時期・・・

こんにちわ!です!!

そろそろ秋服を着たいけど

まだまだ暑くて毎日うずうずしてます(笑)

早く涼しくなれ~~~!!

叫ぶ フリー素材 に対する画像結果

 

ということで(どういうことだよ)

こんな毎日ナイーブ気味の僕ですが

最近は生徒たち、とくに高3生に

同じようにナイーブになっている人が

多くなっているように思えます。

 

受付で

もうどうしたら成績上がるかわかんないー

とか

全く受かる気しない・・・志望校下げようかな・・・

とか嘆いている生徒がちらほら出てきました。

 

めちゃめちゃわかります。

高3のこの時期は、夏休みも終わり

受験への実感がさらに湧いてきて

不安に押しつぶされそうになりますね・・・

僕の現役時代もこの時期ぐらいから

校舎内がピリピリしてきて

毎日張りつめた空気の中勉強していました。

 

空いてる時間はすべて勉強に費やさなきゃいけないというプレッシャーもあり

不安で勉強も手につかないこともあるかもしれません。

 

そんな時は

 

思いっきり悩むなり気分転換するなりしちゃいましょう!!

はしゃぐ フリー素材 に対する画像結果

 

勉強が出来なくなるくらいなら

この時間はもう勉強はしないで考え込もう!

とか

もう限界だからどっかに行って気分転換をしよう!

という風に踏ん切りをつけて気晴らしをした方が

時間の浪費にもならないし

自分の中で一度考えを整理するなり

開き直るなりしてしまった方が

気持ち的にもとても楽になります。

 

この時期の不安はほとんどの受験生が体験し

これまでの受験生も経験しているものです。

自分だけが・・・

という風に悲観的にならず

みんな同じなら悩んでたって仕方ない!!

というポジティブなスタンスでいきましょう!!

 

気持ちの切り替えも受験生に求められる能力だし、

もしなにかあれば担任助手ともども全力で相談に乗るので

一緒に頑張って乗り越えていきましょう!!

 

以上

早稲田大学 基幹理工学部学系Ⅱ

森 勇綺

2017年 9月 12日 お知らせ

こんにちは!

津下です!!

 

「わーい イラスト」の画像検索結果

 

お知らせです!

9/19.21低学年対象の生徒説明会

9/20.22高三生対象答案練習講座過去問演習活用法についての説明会があります。

 

低学年にとっては、新学年に上がるにおいて

センター同日に向けてのこれからの勉強法や

改めて意識や決意を固めたりするうえで、とても大事な内容になっています。

 

高3生にとっては、これから受験に向けて

志望校対策を進めていくやり方や、必要なことなど

受験勉強に欠かせないことを話します。

 

どちらも大切なので参加してください!

 

以上

日本女子大学 住居学科 1年

津下満月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 9月 9日 基礎の大切さ

こんにちは、津下です!

もう少しで夏休みが終わってしまいます…
 
前期は課題に追われ、想像以上の忙しさに嫌になることばかりでしたが、
 
「一年の前期が一番楽だった~」
 
なんて素敵な言葉を耳にしてしまい、
後期が始まるのがとても怖いです…
座布団の上に正座で頭を下げるひよこ
 
さて、今日は基礎の大切さについて書こうと思います。
 
前にも同じようなことを書いたと思うのですが、もう一度思い出してみて下さい。
 
8月のセンター模試が終わり、成績帳票が返ってきましたね!
 
点数が伸びた人、思うように点数が取れなかった人様々だと思います。
 
 
ふーむ
先週いろんな生徒と面談をしたり、受付周りで話したりしてよく聞いたのが
 
「長文を読むスピードが遅い」
 
ということです。
 
解決策として
 
・長文を日頃からたくさん読む
・過去問演習で長文に慣れる
 
等出てくると思うのですが、
 
そもそも単語があいまい!
 
 
リアクション
なんてことはないでしょうか…!
 
英文を読むときの基本的な単語が抜けていては、
今後の過去問演習をやっていっても
効果的ではありません!
 
 
もう一度初心に戻って高速基礎マスターをやりましょう!
 
自分の抜けているところが見えると思います。
 
今のうちに基礎を完璧にして、これからの過去問演習、問題演習につなげていきましょう!!
 
以上
日本女子大学 住居学科 1年
津下満月
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年 9月 9日 夏を終えて

こんにちは!

貴島です。

模試後のブログにも似たようなことが書かれていましたが、

僕自身なりの言葉で約一か月の夏休みと最後の模試の振り返り方を教えたいと思います。

まずは夏が終わってどのようなことを思いましたか?

やりきったという人もいれば、もっともっと勉強できたなと思う人もいると思います。

やりきったという人は、今以上の勉強の効率化と質の向上が出来ないか振り返ってみて下さい。

自分でこの夏の振り返りをして100点満点!という人はいないと思います。

現状に満足せず、100点に近づけるように更なる努力をしてみて下さい。

 

もっともっと勉強できたと思う人は、

落ち込んでいてもなにも変わりません。

何が悪かったのか、どうすればよかったのかを自分自身で一度じっくり考えてみて下さい。

その後で、あまり良い解決策が思いつかないという人はスタッフに相談をしてみて下さい。

そして夏での遅れを取り返せるように人一倍努力をしてください。

また、模試で思ったように実力を出し切れなかった人、努力が残念ながら数値として表れなかった人。

この両者は黄色信号です!

今までの勉強のやり方を一度見直してみるのも一つの解決策だと思います。

問題を解いた後の復習に時間をかけすぎているとか、自分の苦手な分野の勉強が出来ていない等あるかもしれません。

出来なかったものがある日突然できるようになるということは勉強においてありえません。

出来ないことを一つずつ減らしていくのが受験勉強です。

苦手なものと、さらに自分自身と向き合ってみて下さい。

 

以上

慶應義塾大学 商学部 一年

貴島大樹