11月 | 2017 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ 2017年11月の記事一覧

2017年 11月 13日 参考書・問題集の選び方

こんにちは!貴島です。

最近朝と夜の気温がだいぶ低いですね。

ベットから出れなくて遅刻しそうになる日が多いです。

さて、高3生は受講がほとんど終わり、演習に時間を割けるようになってきたのではないでしょうか。

また、低学年の人も本格的に受験を意識して勉強しているのではないでしょうか。

そこで誰しもがぶつかる悩み参考書の選び方についてお話したいと思います。

本屋に行くと同じようなレベル・内容の参考書でも何種類もの参考書があります。

全部をやるというのは物理的にも不可能ですし、効率的ではありません。

その中から一つを選ぶ方法は、

正直フィーリングです!

文字のフォントや解説の丁寧さなどで自分は選んでいました。

どの参考書を選んだかではなく

選んだ参考書をどれだけ極められるかで学力の伸びが変わります!

自分が選んだ参考書に自信を持って、やりきるようにしましょう!

 

慶應義塾大学 商学部 1年

貴島大樹

 

 

 

2017年 11月 12日 一度乱れたリズムを戻すには…

こんにちは、川崎です。

この前某ファストフード店に車で行って

ドライブスルーにて店員さんに

「いらっしゃいませこんにちは!マイクに向かってこんにちは!」

と言われて今世紀最大に混乱してました…!

思わず、

「こ、こんにちは\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

と返してしまいました(笑)

(ちなみにその後めっちゃ謝られました。)

予想外のことに対応できるキャパはありませんでした。

 

 

そんなことより、最近急に寒くなりましたね!

国立校でも予防目的でマスクをしている生徒が多くて

非常に紛らわしいです(笑)

「風邪?」

「いや、予防です」

と言う会話を何度もしてます(笑)

 

 

さてさて

みなさん、

体調管理はしっかりしていますか??

手洗い、うがいはもちろんのこと、

きちんと食事をとっていますか??

脳はもっともエネルギーを使う器官なので

きちんと栄養を取らないと

集中力が低下してしまいます。

太るから食べないという人もいるかもしれませんが

食べる量を減らすのではなく

歩くときに腹筋を意識するなどして動いて

エネルギーを消費しましょう!

最近僕も運動不足なので、

家で全身の筋トレをやっています。

 

また、

睡眠時間を削ってまで勉強をする人がいますが

あまりお勧めできません。

どんなに短くても6時間は眠ることが必要らしいです。

そして試験は午前中から始まるものです。

今夜型の生活をしているあなた!

人間は生活リズムを戻すのに

 

1か月弱かかるそうです。

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

(ちなみに大学の先生が言ってました!)

 

 

受験直前に、

あ、朝起きられない…

なんてことにならない為にも、今のペースでしっかり起きるようにして下さいね!

 

以上

東京医科歯科大学医学部保健衛生学看護学専攻4年

川崎翔太

2017年 11月 10日 季節の変わり目

松田先生による特別公開授業開催!

開催日11/10(金)まで

あと4日!

↑↑↑↑お申し込みの方は上の画像をクリック↑↑↑


こんにちは

中間テストをまじかに控えているのに風邪をひきました。。。

「風邪 フリー素材」の画像検索結果

中川です。

僕はよく風邪をよくひいてしまうのですが

みなさんはどうでしょうか?

この時期風邪をひく人がなんだか多いような気がします

みなさんは風邪の予防をしているでしょうか?

帰ったら手洗いうがいし

普段はマスクをつけて生活していますか?

センターまでの残りが63日とわずかになってきました。

受験生は今「時間がない」と焦っている時期だと思います。

この時間がない時期に風邪を引くわけにはいかないですよね!

「強気 フリー素材」の画像検索結果

今日は風邪の予防法について話したいと思います!

やはり一番大事なのは

規則正しい生活です!

ご飯は一日三食しっかり食べ

睡眠を十分にとることが一番大事みたいです

この時期は勉強時間を確保しようと

睡眠時間を削る人がかなりいますが

削るのは良くないです!

風邪をひいて1,2日寝込んでしまっては

元も子もないようなものです!

むしろ損していると思います!

睡眠時間は削らず、起きている時間を有効活用しましょう!

また食べ物としては

ネギやショウガ、ビタミンCなどがいいそうです

寝る時にマスクをして寝ると

喉が乾燥しないで済むので風邪の予防にもなるみたいです!

(寝づらいと思いますが・・・)

みなさん、残りの受験生活を

健康な状態・清々しい気持ちで迎えられるように

精一杯がんばりましょう!

以上 1年担任助手

明治大学 理工学部 機械工学科

中川夏

2017年 11月 9日 受験で優遇がある「資格」

こんにちは!

担任助手の石上です

もしかしたら皆さんは

お宝を持っているかもしれません

「区切り イラスト」の画像検索結果

突然なにを言い出すのか

思う人いるかもしれません

どういうことかというと

みなさんは

「資格」

取ったことありますか?

英検やTEAPなどと言えば

分かりやすいでしょうか?

「区切り イラスト」の画像検索結果

これらの「資格」の中には

大学受験をする上で

優遇を受けられるものが

存在します

知らない人もいると思うので

今日はそれらを

いくつか紹介したいと思います!

「区切り イラスト」の画像検索結果

資格①「英検」

言わずと知れた英検

優遇を受けられます

得点を加算してくれたり

試験を免除してくれたり

合否参考にしてくれたり

様々な大学で

様々な優遇が受けられます

もちろん級が

上であればあるほど

受けられる優遇も

大きくなります

「区切り イラスト」の画像検索結果

資格②「数検」

理系大学に

優遇が多くあります

英検と内容は似ています

「区切り イラスト」の画像検索結果

資格③「TEAP」

英語の試験の1つです

上智大学などの

外国語に重点をおく

大学で特に優遇を

受けることが出来ます

「区切り イラスト」の画像検索結果

資格④「TOEIC」

これも英語の試験の1つです

主に就職活動に際に

有効的に使える資格ですが

高校受験でも優遇があります

「区切り イラスト」の画像検索結果

資格⑤「漢検」

協会の発表によると

漢検で優遇を受けられる大学は

なんと!

全大学の45%にも及びます。

「区切り イラスト」の画像検索結果

自分が既に持っている資格が

受験の役に立つかもしれません

自分の志望大学だけでも

いいと思うので

どんな科目が使えるのか

調べてみて下さい!

「区切り イラスト」の画像検索結果

以上

中央大学文学部人文社会学科社会学専攻

石上諄

2017年 11月 8日 過去問進んでますか??

 

松田先生による特別公開授業開催!

開催日11/10(金)まで

あと4日!

↑↑↑↑お申し込みの方は上の画像をクリック↑↑↑

——————————————————————————–

 

こんにちは!平尾です!

11月に入り、あと2か月で

2017年が終わることに

驚きを隠せません、、、

 

さて今日は、

過去問演習・答案練習講座の

ペースについて

改めて確認したいと思います。

 

国立校では

11月末までに最低でも

私立では10年分

国公立では7~8年分

を目標にしていますが

皆さん進められてますか?

 

計画通りにできてます

という人はその調子!

全然進んでいない…

という人は

少しペースを上げる必要があるので

進められていない原因を考えてみましょう!

 

過去問を進められない理由として多いのが

以下の二つです。

 

①まだ過去問を解ける段階に達していない

 

まずはとりあえず1年分解いてみましたか?

なぜこの「とりあえず1年分」にこだわるかというと、

ゴールまでの距離を知るためです。

 

例えば、マラソンでもいつまで走るか

わからないものよりも

距離や時間が分かっていた方が

より考えながら走れますし、

精神的に楽だと思いますが

それと同じです。

 

まずは1年分解いてみて

4割程度の得点が取れていれば

過去問を進めていって大丈夫です。

 

まだ4割以下の得点しか得られない、という場合は

センターレベルの模試の成績にも目を向けましょう。

しかしあまりのんびりしていては間に合わないので

センターの過去問と二次・私大の過去問を

並行してやっていく必要があります。

 

②過去問を解く時間がない

 

今の時期模試も多く

やりたいことがありすぎて

過去問を解く時間がないという人も多いです。

 

しかし、時間がないのは皆同じ。

過去問を進められる人と勧められない人との違いは

優先順位をつけて計画をたてているかどうか

だと思います。

 

過去問は時間はかかりますが

もっとも重要な演習ツールです。

重要でかつ時間のかかるものから先に

予定に組みこんでいきましょう。

 

12月に入るとさらに

やらなければならないことが増えます。

なので11月が過去問を進める

ラストチャンス!

と思ってください。

 

優先順位がわからない等

なにか悩みがあったらスタッフに相談してください!

一緒に考えましょう!(^^)!

 

以上

明治大学文学部心理社会学科

現代社会学専攻 平尾いずみ