これからの勉強! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 1月 20日 これからの勉強!

 

あの河合先生が

国立校にやってくる!

今回は、センター試験でおなじみの

「必要十分条件」についての授業!

これは参加するしかない!!!

河合先生の公開授業まで

あと17日!

——————————————-

こんにちは!
 

 

 

 
昨日の英語プレゼンで
前期のリベンジを果たすことができ、
機嫌の良い山中です!
 
 

 

 

肩の荷が降りたような気もしますが、
すぐに大学の期末試験があるので
気を抜かないようにしたいですね…
 
 
 
 
 
 
 
さて、
今日でセンターから2日が経ちました。
 
 
結果に対し、一人一人思うことはあると思います
しかしここで立ち止まっていては
何も変わりません
 
 
自分自身を客観的に見つめ、
すぐにでも行動に移していきましょう!
 
 
ということで、
今日は、僕が受験生だったころ
この時期何をやっていたか
紹介したいと思います!
 
 
 
センターが終わり、
二次試験まで残り約1か月、
 
この時期に僕が心配していたのは
”センターぼけ”です
 
 
答えを出すだけであれば
センター試験でも同じですが、
二次試験ではその筋道を
論理的に説明する必要があります。
 
また、英作文・和訳なども
センターの勉強ではあまり触れません。
 
しかし、
数学も英作文も自分では本当に
合っているのかわかりませんよね?
 
 
そこで、僕は
今までにやった問題の解き直し
をひたすらやっていました!
 
 
解いたことのある問題であれば、
ノートを見れば解き方・ポイントも
分かるはずなので、勉強しやすいですよね!
 
 
この時期は、新しい問題に触れて
「見たことがある問題」を増やすよりは、
解き直しをして、
「確実に解ける問題」を増やすべきだと思うので、
ちょうどいいかと思います!
 
 
 
また、多くの人は、
二次試験の前に、私大の個別試験が始まります。
第一志望でなくても、
少しでも行く気のある大学であれば
最低3年は過去問を解きましょう!
 
僕もこの時期、早慶の過去問をやって
余りのできなさにかなり焦りました(笑)
 
 
 
早めに終わらせて、
しっかり復習までやり切りましょう!
 
 
入試はここからが本番、
最後まで気抜かずに!!!
 
以上
 
 
担任助手 山中悠太