これから伸びる科目! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 1月 11日 これから伸びる科目!

こんにちは!

めちゃくちゃ久しぶりの登場の

担任助手の石上です!

 

 

一昨日成人式に行ってきました!

同級生のみんなも変わってなくて

新鮮で楽しかったです(^^)

 

 

しかし成人式がやってきたということは

受験最初の壁もやってくるということですね!

 

 

みなさんご存知センター試験です!

受験生に限らず全学年にとって

大事な大事な試験です!

 

 

低学年の人たちは1年後、2年後に本番を控え

目標突破を目指してがんばってください!

 

 

受験生はまず最初の関門です!

力を出しつくしてきてください!

 

 

時期的に大詰なので

今日は今からでも伸ばせる科目を紹介します!

 

 

どの科目も伸ばせるので

伸ばしやすいといった方がいいかもしれません。

受験生は前日まで伸びますからね。

 

 

単刀直入に言うと伸ばしやすい科目は

社会・理科です!

 

 

どうしてか?

それは知識がものを言う科目だからです。

 

 

例えば

じっくり時間をかけて覚えた偉人の名前

直前に参考書でちらっとみた偉人の名前

試験で答えられれば同じ点が入ります。

 

 

このように偶然見て覚えている内容でさえ

答えられれば勝ちなのです。

 

 

知識が多く問われる社会・理科は

どれだけ詰め込んだかが大事になります。

 

 

試験開始5分前だったとしても伸ばすことは可能です。

 

 

では英語や数学はどうでしょうか?

試験の直前に英文を読んで伸びるでしょうか。

数学で直前に見た問題が偶然そのまま

出題されるでしょうか。

 

 

そんなことはなかなかないと思います。

というかないです。

 

 

英語や数学は概念理解トレーニング

してこそ伸びる科目なので

直前でどうこうするのは難しいです。

 

 

なので直前期は社会や理科をやった方が効率的です。

あくまで自論ですが…。

 

 

数学や英語をやるなという話ではないです。

むしろやらないのはNOです!

 

 

伸ばすのが無理でも、問題に触れていなければ

問題ボケして、維持すらできません。

問題演習は続けてください!

 

 

また、この話は勉強の土台ができている

受験生に向けた話だと思って下さい。

 

 

低学年の生徒はまずは英・数・国です。

この時期は主要三科目を復習して下さい。

 

 

センター試験まであと4日です!

残った時間で何ができるかをよく考えて

優先順位を付けて勉強して下さい!

 

 

質問があればいつでも受け付けます!

みんなで頑張りましょう!

私たちも全力でサポートします!

 

 

以上

中央大学文学部人文社会学科社会学専攻

石上諄