これから | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 4月 23日 これから

 

こんにちは!

久しぶりの登場です^^小出です

最近は大学で1年生がキラキラ輝いていて

オバサンは辛いです…。

 

さてさて本題ですが、

今日のタイトルは

「これから」

といことで、

これから1年後・2年後

もしかしたら3年後に受験をするであろう

皆さんに

小出からメッセージを送りたいと思います。

 

 

私は、高校3年生から本格的に受験勉強を始めました。

高校3年生になったばかりのこれくらいの時期は

 

受験生って遊べないんだろうなー

辛そうだなー

と漠然と思っていました。

 

実際、受験生活1年間を通して、

思うように成績が伸びなくて

悔しかったり

焦ったり

苦しい時もありました。

 

でも、

それ以上に

受験生活1年を通して

得られたものは大きかったなと思います。

 

受験をして1番良かったなと思うのは、

自分の将来について真剣に考えること

ができたことです。

 

私は

高校3年生になるまで、

ぼんやりとしか自分の将来について

考えていなかったのですが、

高3になって、

志望校を決めるにあたって

 

自分が何をしたいのか

どうやって生きていきたいのか

 

をちゃんと考えることができました。

 

 

高校生のうちに

ちゃんと将来について考えておけば、

たとえ具体的に何になりたいかまで

決まらなかったとしても

目的をもって

大学生活を送ることができます。

 

 

大学はいろんなことが自由にできる分、

目的をもっていないと

ただ時間だけが過ぎていく

ということになりかねないです。

 

ぜひ

受験=勉強だけの辛い1年

ではなく、

自分探しの1年でもある

と思って、

頑張ってみてください^^

 

国立校 担任助手

一橋大学 商学部2年

小出 桃花