そろそろセンター対策に・・・ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2014年 12月 4日 そろそろセンター対策に・・・

高1・2生対象

冬期特別招待講習実施中!!

 

東進の実力講師陣の授業に

君を無料ご招待!

 

受講期間:2015年1月7日まで

 

 

12月10日(水)までのお申込みで

3講座分の無料体験が可能です。

 

(12月17日までのお申込みで2講座分まで、

12月23日(最終締め切り)までのお申込みで

1講座分までとなります)

 

————————————————————————- 

 

こんにちは、中間テストが近づいている川崎です。

英語と統計学で中間テストがあります。

新課程では統計が必修でしたが、

僕は旧課程の人間なので

統計は全くやっていません!!!

非常に難しいです・・・

現役生のみんなもがんばろうね!(笑)

 

さてさてセンター試験まであと44日となってしまいました・・・

夏にはまだ100日あるとか言ってたのが懐かしいですね。

そろそろセンター対策に本腰を入れ始める時期ではないでしょうか?

私立と東工大など1部の国公立大を除くと、

センター試験で合否がほぼ決まる

なんていう人もいるのではないでしょうか?

そこで今日は直前のセンター対策について

いくつかポイントを紹介します!!

 

①全科目に毎日触れる

まずは大前提です。

英語と数学は得意だし、

理科ちょっとやばいから今日は理科だけ

 

ちょいちょい

 

待ってください。

確かに苦手な科目を重点的にやるのはいいですが、

他の科目にも30分程度でいいので

必ず毎日触れるようにしていきましょう。

例えば僕は朝の30分は必ず政経をやると決めて

それからいろんな勉強を始めていました。

皆さんも実感していると思いますが、

センター試験はやらないとすぐに取れなくなります。

英語とかやってますか?

理科、社会に追われてやってない人もいるのではないでしょうか?

これからは長文1題でいいので毎日触れましょう!

 

②1度間違えた問題は二度と間違えないようにする

これもさんざん言われてきたと思いますが、

もう一度確認します。

そもそも過去問をやる理由をおぼえていますか?

それは演習→復習→定着ができているか確認するためです。

1度解いた問題でもまた解けなかったものありますよね?

そういったものからまずつぶしていきましょう!

 

③膨大な量をこなす

センター試験は時間との勝負

つまりいかに問題に慣れているかの勝負です。

きちんと演習をしていれば本番きっといい点数が取れます。

僕も直前期に800回以上大問分野別演習を行って目標点を突破しました。

努力は裏切らないので最後まであきらめず演習をしてください!

 

 

12月の模試で合格ラインを突破するために

以上のことを意識して勉強してください!

 

以上

担任助手 川崎翔太