ぴかぴかのきもち | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 12月 19日 ぴかぴかのきもち

冬期特別招待講習実施中!!

お申し込みは↓から!

                                       (現在は、12/23までの1講座無料招待となっています)

みなさんこんにちは。

これからスキー研修に行ってくる上薗です。

夏は小学生とキャンプに行ってきましたが、

冬はスキーに行ってきます。笑

保育園児や小学生の子どもたちに向けて

スキーの面白さや危険性などを

分かりやすく楽しく伝えられるようになるために

たくさん吸収してきます!

 

さて、先日就活報告会がありましたね。

今、みなさんが書いてくれた感想シートを

読んでいるのですが

”就活の仕組みが分かった!”

というのはもちろん

”夢や志を持つことの大切さが分かった”

という感想もありました。

そうです。

高1・2生の人たちは

担任助手の人から口すっぱく

夢・志作文について言われていたかと思います。

これなんでかというと

夢・志を持つことは勉強の原動力となり、

それはこの先の未来につながっているからです。

未来とは大学生活という近い未来から

就活・はたまた実際の就職・社会人と

という今は想像つかないような先までのことです。

夢や志、持つことって難しいと思われがちですが

”この大学に入りたい!”ということだって立派な夢です。

きっかけもなんだって良いんです。

私が今通っている大学に、

ここ行きたい!

と思った最初のきっかけは

なにこの自然豊かな場所!公園みたい!

ここに通ったら毎日肌で四季が感じられるだろうな〜(((o(*゚▽゚*)o)))

という超しょうもない理由でした。笑

将来こんなことしたい!ああいうところに行きたい!

あんな人になってみたい!などなど……..

この○○してみたい!という

最初の気持ち(ピッカピカな気持ち)こそが

色んなことを頑張る原動力になります。

だからこそ、このピカピカな気持ち

大切にして欲しくて

忘れないように書き起こしておいて欲しくて

私は高1・2生のみんなに夢・志作文を書いて欲しいのです。

まだ書いていない人、

書きたいことが分からなかったら担任助手に相談しても、

(相談されたら全員めちゃくちゃ喜びます笑)

逆に夢がないということを書いても構いません。

後からまたピカピカな気持ちが増えたり、

気持ちを向けるベクトルが変われば

どんどん書き直して良いと思います!

 

長くなってしまいましたが、

私の気持ちがちょっとでもみなさんに伝われば嬉しいです!

 

担任助手 上薗唯