やりっぱなし厳禁! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 10月 3日 やりっぱなし厳禁!

全学年対象!申込は上のバナーをクリック!

—————————————————————————————————————————-

 

こんにちは!平尾です!

先日のブログの冒頭で

iPhoneを新しくしたいと言いましたが

モバイルバッテリーもそろそろ寿命を迎えていて

新しいのが欲しいです。

3回ほど家電量販店に見に行ったのですが、

優柔不断すぎて30分ぐらい悩んで

選べなくて買わずに帰るのを

繰り返しています。

 

オススメのモバイルバッテリーがあったら

ぜひ教えてください(笑)

 

 

さて今日はやりっぱなしは厳禁!ということで

PDCAサイクルのお話をしたいと思います。

 

 PDCAサイクルとは、

Plan(計画)

Do(実施)

Check(評価)

Act(改善)

の行動パターンを繰り返すことです!

 

このパターンはビジネスや教育の世界でよく使われているため

聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

 

ちなみに私は東進でアルバイトを始めて

初めて知りましたが、

実はこのサイクル、

受験勉強をがんばっている皆さんにも

よく当てはまっているんです。

 

例えば過去問ならば・・・

 

過去問を解いて一番に気になるのは

きっと得点だと思います。

しかし、自己採点をしてから大事なことは

点数に一喜一憂すること

正しい答えを確認すること

ではありません!

 

どうしてそのような結果になったかを

徹底的に分析することこそ、
成績をのばす鍵なのです!

 

この大学の読解問題で大きく点数を落としやすいな・・・

問題文の指示箇所を見つけるのが苦手なのかも

はじめに問題文をすべて読んでから文章に取り掛かってみよう!

のように次回に繋がる反省をしてみましょう。

 

この作業をひたすら繰り返せば、

どんどん解答の精度があがっていくはずです!

 

これは過去問だけではなく、

普段の学習計画や受講などにも同じことが言えます。

このサイクルを意識して、

自分の受験勉強を確立させていってください(^^)

 

以上

明治大学文学部心理社会学科4年

平尾いずみ