センター対策と二次試験対策のバランス | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 9月 3日 センター対策と二次試験対策のバランス

 

こんにちは!

大学の前期の単位が全部取れてとりあえずほっとしている澤田です!

 

とうとう9月になりまして、

センターまであと134日!!

 

ん、意外とあるな……

と思っていると、あっという間に残り100日を切り、

残り50日を切り…

残り1週間となり……

 

去年の僕の感覚だと9月からセンターまでが

本当に一瞬で流れていきました。

 

先日から、「9月からの勉強法について」が

何度かブログのテーマにもなってますが、

今日僕が話したいのは、

 

センターと二次試験の勉強のバランス

についてです!

 

昨日の山中さんからもあるように、

センターのレベルを完成させていきたいのはもちろんなのですが、

9月から二次試験対策を始めていくと多くの受験生が陥るのが

 

センター対策か二次対策のどちらかに偏る、

勉強のバランスがわからなくなる

ということです。

 

そうならないために、

今のうちにしっかりと学習の予定を立てることが大事です

そこでポイントなのが

 

入試の当日から逆算して計画を立てる。

ということです。

センターの1週間前はどのような比率でやるのか、

それを考慮して、冬休みはどれくらい二次対策に重点を置かなければならないのか……

など、考えてみてください。

 

もちろん完璧に計画した通りにはいかないかもしれません

その時の状況に応じて立て直していけばいいのです。

しかし今、入試までの大まかな流れを考えておけば、

10月、11月に悩むこともなく、

センター終わってから「やべぇ二次の対策なんもしてねえ」

などと困ることもなくなります。

 

ぜひ、二次対策に入ろうとするこの9月に

先を見通した計画を立ててみましょう!!

 

以上

担任助手

澤田駿介