センター試験本番レベル模試まであと3日! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2014年 8月 21日 センター試験本番レベル模試まであと3日!

こんにちは。担任助手の加藤です!

そろそろ8月も終盤

晩夏になってまいりました。

私はお盆の後半を利用して湘南に行ってきました

といってもただの帰省ですけどね…笑

夜の逗子海岸です。日の高いうちに海水浴に行くのもいいですが

夜の海岸も静かで(逗子海岸の取り締まりが今年もさらに強化されたようです笑)、

波の音でとても癒されるのでお勧めです。

(というか、毎年海岸には出ていますが、数年来全く泳いでません

地元民なんてそんなものなんです)

 

さて、今日を含めて24日の第4回8月センター試験本番レベル模試まで

あと3日になりました。

ここであと3日という残された時間をどのように使うかについて

最後におさらいしておきたいと思います。

去年私自身が何をやったかご参考までにご紹介します。

自分でなにをすべきか改めて考えるきっかけにしてください。

①仮想本番の準備として過去問1年分

②不安なところの大問別演習仕上げ

③センター受験にあたって自分の戦略を描きだしておく

②不安なところの大問別演習仕上げ はこの夏

大問別演習を重ねてきてまだ8割未満(黄色or赤)の大問を

全部8割以上(青)にする、などと決めてやっていました。

③センター受験にあたって自分の戦略を描きだしておく というのは

具体的には「数②の図形と計量で方べきの可能性を忘れがち」

「数学はすぐわかる部分全てを先に埋め後半30分で後半を潰す、逆に英語はとりあえず埋めてすべて完了してから熟考する」

とか何とか書いていた気がします。

頭で分かってはいるものの、文字にして書き出してみると良い安定剤になりますよ。

国高生などでセンターの勉強が進んでいないよ…><という場合も

 ①仮想本番の準備として過去問1年分(あるいはそれに準拠する大問別演習) はやりましょう。

これをやっておくだけで反省材料を模試受験の際に活かせますよ

 

この夏本格的に準備してきたこともあり

8月の今回の模試はこれまでよりさらに緊張感を持って受けられると思います。

ラスト3日間全力で模試に挑めるように

頑張れ!!!!!!