併願校の例~柴田編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 10月 24日 併願校の例~柴田編~

11/7(月) 19:00~21:00

東進ハイスクール国立校にて

東進の実力派講師 宮崎 尊先生による

英語の特別公開授業を行います!

東進生でない一般生の方も参加可能です!

この機会に、

東進ハイスクールの授業を体験してみませんか?

 

__________________

こんにちは!

2日ぶりの登場、柴田です(^-^)

いつも長々と書いてしまってくどい柴田なので

今日は手短に書けるよう頑張ります!笑

 

10月も早いもので残すところ1週間とちょっとになってしまいましたね…

 

高3生のみなさん!

そろそろ併願校を決めにかかる時期ではないでしょうか!?

 

ということで今日は柴田の併願パターンを紹介したいと!

思います\(^o^)/

私立文系の人向けになってしまうかもしれないのですが

一つの例としてちょっと参考にしてみてください

 

さっそくですが、私の受験した大学は、こちらです!

 

早稲田大学 商学部(2/21)

立教大学 観光学部 観光学科(2/13)

立教大学 観光学部 交流文化学科(2/12)

立教大学 観光学部 交流文化学科(センター利用)

中央大学 商学部 商業貿易学科(2/11)

中央大学 商学部 商業貿易学科(センター利用)

日本女子大学 人間社会学部 心理学科(2/2)

東洋大学 国際地域学部 国際観光学科(センター利用)

 

去年の日程もあわせて書いてみました!

 

一般で5校、センター利用で3校受験したということで…

改めて並べてみると、

センター利用含め、結構受けたなぁ…

って思いますね

 

そして!

結果はこんな感じでした!

 

早稲田大学 商学部×

立教大学 観光学部 観光学科○

立教大学 観光学部 交流文化学科○

立教大学 観光学部 交流文化学科(センター利用)×

中央大学 商学部 商業貿易学科○

中央大学 商学部 商業貿易学科(センター利用)×

日本女子大学 人間社会学部 心理学科○

東洋大学 国際地域学部 国際観光学科(センター利用)○

 

はい(^-^)

こんな感じだったわけなのですが

 

自分の出願例を踏まえて、

みなさんに伝えたいことが3つあります!

 

①センター利用入試を利用しよう!

 

とか言いながらセンター利用入試を3つ受けて

実際に受かったのは1つなのですが…

行くあてがあるという安心感の大きさ!

これはお伝えしておきたいですね

やはり受験本番の時期は

自分で思っているより

不安で心が覆い尽くされます

実際に行くか行かないかは別の問題として

合格をひとつつかんでいることは大きな自信となります

 

また、センター利用入試は、

一回の試験で複数の合格をつかめる可能性があることもポイントです!

 

ただ、センター利用入試の枠の狭さとボーダーの高さには注意です!

私はセンターの得点率が82%だったのですが

立教中央は受かりませんでしたね…

MARCHを押さえたかったら85%以上は必要だと思うので

それも意識してみてください!

 

②受験日程に注意しよう!

 

実際の会場での受験は5校あったのですが

そのうちの3校は連続での受験でした

私個人の考えだと、

力を入れていた学校だったというのもあるのですが、

3日が連続受験の限界だと感じました…

志望順位が高い分解くときのプレッシャーも大きく、

精神的な疲れが大きかった覚えがあるからです

また、慣れない都心に繰り出すのも

田舎民としては疲労を感じましたね…

(どこの田舎かは秘密です)

自分の受験大学の試験日程が

無理のない日程になっているかもしっかり確認するようにしましょう!

 

③早慶は簡単には受からない!

早慶を第一志望にしている人、

併願校にしている人、

さまざまいると思うのですが、

私はチャレンジ校として早稲田大学も受験しました。

ですが!

対策が十分にできていなかったため

当日は全く手が出ず撃沈しました

早慶に受かりたいとなると

相当な対策、特に過去問の研究をすることで

大学、あるいは学部の傾向をつかむことが非常に重要になってきます!

また、これは私の話ではないのですが、

難関国公立に合格した人でも、

早慶に合格できなかったというひとをよく耳にします!

それだけ大学対策がしっかりと必要になってくる大学だと思うので、

受験を考えている人は、

過去問の演習を厚く積んでみてください!

 

以上なのですが…

そういえば、

最初にきょうは手短にとか言ったの誰ですかね?

いつもより長くなってるやん!

すみません。

みなさんの参考に少しでもなったらうれしいです

 

以上

国立校 担任助手

立教大学 観光学部

柴田 莉子