全国統一高校生テストの3つの特徴 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2013年 9月 25日 全国統一高校生テストの3つの特徴

こんにちは、担任助手の杉本です!

今日は、10月27日にある全国統一高校生テスト。これは普通の模試とは一味ちがうのです!!

そこで、全国統一高校生テストの3つの特徴をご紹介したいと思います。

 

 ①絶対評価

みなさん、いろんな模試を受験してきたと思いますが、成績帳票にA、B・・・などの評価が書いてあるのを見たことはないですか?

東進では、志望校まであと○○点という絶対評価で評価するので、自分の点数を具体的に評価できます。

 

②全学年が同じ問題を受ける

高校1年生~3年生まで同じ問題を受けます。

なので高校1年生だけどもう志望校が決まっている、という人は高校3年生をライバルに、模試を受験することができます!

 

③スピード返却

東進の模試はとにかく返却が早い!

大体の模試が3週間かかったりと忘れたころにもどってきますが、東進は1週間で返却されます。

なので復習がしやすいです。

 

こういった全国統一高校生テストの特徴を踏まえて、ぜひ有効活用してほしいと思います!

全国統一高校生テストを申し込みたいという方、興味があるという方はこちらまでどうぞ⇒http://www.toshin.com/toitsutest/

 

杉本