勉強法紹介~世界史編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 8月 5日 勉強法紹介~世界史編~

みなさん!こんにちは!!

担任助手の瀬辺です。

 

これからは、猛暑日が続くそうです。

体調に気を付けてくださいね。

ほんと。

 

さて、今日は勉強法紹介の世界史編です。

 

僕は世界史くらいしかしかできなかったので。。。笑

 

 

まず、三点セット!

「教科書」「資料集」「問題集」

です!

これさえあればセンター90%は固いですよ。

 

勉強の仕方は。まず教科書を熟読します!!

声に出して読むのもいいでしょう。

一度読む範囲は一単元くらいが理想です。

 

熟読し終わったら、緑ペンで重要なところに線を引きます。

重要なところというのは、単語・原因・結果です。

年号はあまり引きませんでした。。(つながりがわかってくるようになるので)

そして緑の部分を赤シートで隠しながら単語等を言い当てていきます。

 

次に資料集で補填作業をします。

資料集は興味をそそられて面白いですよ(^^)

 

次に問題集

問題集のレベルは応用じゃなくてまったく構いません。

あくまで教科書レベルです。

この時注意するのは、解答だけじゃなく

問題文をきちーーーーんと読むこと!!

教科書以外の文に触れられることや

文中に重要なところが隠されていることが多いからです。

 

あと!解答は言うのではなく”書く”こと!

あと!あと!問題集は完璧なるよう’’繰り返し’’やりましょうね。

 

最後に自分の口で概観を説明しましょう。

先生みたいに!

歴史のストーリー・流れが言えるようになっていきます。

記述にも役に立ちますね。

 

また、センター85パーセント超えたら記述移行レベルらしいです。

 

詳しく聞きたい方は瀬辺までカモンです(笑)

 

 

以上