合宿に行くメリットとは? | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2014年 11月 23日 合宿に行くメリットとは?

高1・2生対象

冬期特別招待講習実施中!!

 

東進の実力講師陣の授業に

君を無料ご招待!

 

受講期間:2015年1月7日まで

12月10日(水)までのお申込みで

3講座分の無料体験が可能です。

 

(12月17日までのお申込みで2講座分まで、

12月23日(最終締め切り)までのお申込みで

1講座分までとなります)

————————————

こんにちは、担任助手の平尾です!

 

一週間以上悩まされていた

風邪から回復して

元気いっぱいです!

 

この時期風邪が流行っているので

みなさん本当に気を付けてください!

 

さて、おとといのブログで

田畑担任助手が

冬期合宿

のお知らせを

してくれていたので

合宿に参加した身として

合宿に行くメリット

お伝えしたいと思います!

 

合宿のメリットは

たーくさんありますが

主に以下の3つだと私は思います。

 

①意識の高い仲間に出会える

②時間の使い方が変わる

③考えて勉強するようになる

 

では、それぞれ具体的に

説明していきましょう!(^^)!

 

①意識の高い仲間に出会える

 

同じ校舎にも意識の高い仲間は

たくさんいるのですが

合宿にくる生徒は

格別に意識が高いです!

 

高3の夏にも

合宿はあるのですが

高2の冬に受験を見据えて

合宿に参加する生徒は

特に意識が高いと思います!

 

そういう仲間と出会うことで

自分ももっと頑張らなきゃ

という意識が芽生え

モチベーションアップに

繋がります!

 

②時間の使い方が変わる

 

合宿中は勉強しない時間は

ほとんどありません。

 

睡眠、食事、入浴以外は

ひたすら勉強です!

 

もちろんいつものように

優雅にご飯を食べ

お風呂に入り

良く眠る

なんて時間はありません(笑)

 

合宿中はみんな

テストで満点をとるために

1秒でも多く勉強しようと

必死です!

 

数日間でその習慣がみにつくため

合宿後、まったく同じことは

できなくとも

この時間も無駄にしてはいけない

という意識が芽生え

勉強時間が格段に増えます!

 

③考えて勉強するようになる

 

合宿中は限られた勉強時間で

確認テスト、修了判定テストで

満点をとるための

効率の良い勉強をしなければならないので

ものすごく考えて勉強をします。

 

勉強時間が1時間しかないから

何分まではこれをやって、

次の何分はこれをやって・・・

というように

限られた時間を

有効利用できるようになります。

 

合宿の授業では

英語しか扱いませんが

このようなメリットを

得ることで

他教科の勉強にも

活かせる部分がたくさんあります!

 

早めに受験への

スタートダッシュをきって

ライバルと差をつけたい高2生は

ぜひ冬期合宿に参加してほしいです!

 

何か聞きたいことがある人は

平尾までどうぞ(^O^)

 

皆さんの参加を

お待ちしています!

 

以上

担任助手 平尾いずみ