夏休み前に過去問を解こう | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 6月 9日 夏休み前に過去問を解こう

こんにちは!

最近試験が終わってホッとしている瀧川です。

僕の通っている東大は4ターム制という仕組みなので、この時期に試験があったんです。

やっぱり専門科目は難しいですね…

 

さて1学期も半分が終わり、だんだんと夏休みが近づいてきましたね。

まだ遠いと感じる人もいるかもしれませんが、意外とあっという間にやってきますよ!

 

夏休みが始まる前に皆さんにやってほしいことがあります。

それは「過去問を解く」ことです。

 

過去問なんかまだ無理!」と感じる人もいると思います。

入試問題を解けるようになることが最終目標ですよね。そうできるようになるためには過去問を知る必要があります。

マラソンでゴールまでの距離がわからなかったらすごくつらいですよね。

 

「別に解かなくても、見ればよくない?」と考える人もいるかもしれません。

それでも、「見る」のと「解く」のは大違いです。

解いて実際に体験する方がより深く過去問を知ることができます!

 

期末試験がまだ遠い6月のうちに過去問に1回触れてみましょう!

 

国立校 担任助手

瀧川英輝

 

東進ハイスクールの英語講師、今井 宏先生の公開授業を行います!!

【日時】 7/8(金)19:00~21:00

【会場】 国立商協ビル2階(さくらホール)

【対象】 高校2年生ですが、意欲ある1年生も大歓迎!