大学で学んでいること【倫理学編】 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 11月 15日 大学で学んでいること【倫理学編】

こんにちは!

もうすっかり冬になって、マフラーが手放せない佐藤です。

冬服の女子ってかわいいですよね~

実は自分、毎日かわいい女子に囲まれて生活してます。

女子大生だから!!

先週土日の徽音祭(きいんさい)では

女子にまみれて手作りスイートポテトタルトを売りました。

さすがの女子力ですね(^_^)v

 

本題に入りましょう!

昨日、夢HRを行いました。

ということで!

これに残念ながら参加できなかった人のためにも!

今日は私が学で学んでいることについて話します!

私が大学で主に学んでいるのは

倫理学

という哲学の一種です。

高校で倫理をとっている人もいるかもしれませんが、

高校の授業でやる倫理とは違います!

倫理学って何なのか、簡単に言うと

 

「よりよく生きる」

 

ことについて考える学問です。

倫理に関する問題って、

世の中にないようでたくさんあります。

死刑制度の是非

自然保護と文明の発達の両立

愛の形の変化

etc…

このような問題を解決するために、

その問題の根幹となる本質を突き詰めて考える。

そして「より良く生きる」助けにする。

それが倫理「学」です!!

上記の問題に関してだと、

命とは何か?

自然界において人間とは?

人を愛する意味とは?

などなど…

いろんなことが考えられますね。

結構実生活にかかわるテーマも扱うんですよ。

倫理学にちょっと興味を持ってもらえたかな?

 

私は倫理学を学んで、

将来は人が幸せであることの手助けをする、

そんな仕事がしたいです。

具体的には、文芸や言葉に関わって

人の心に残るような作品を作りたい!

一見、倫理学とは関係ないようですが、

仕事をしていくうえで大学で学んだことを活かせるかどうかは

文系理系を問わず

どの学問分野においても自分次第だと思います。

大切なのは、

本当に自分がやりたいことをやること!

志望校に悩む3年生も、

大学選び中の1,2年生も、

自分の気持ちを大切にして大学を選びましょう!

気になることがあれば担任助手に何でも聞いてください。

夢HRも金曜まで毎日あるので是非参考に!!

皆さんが大学での学びを楽しめますように(^O^)/

 

以上

お茶の水女子大学 文教育学部人文科学科

佐藤楓