大学で学んでいること~杉本担任助手編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2014年 5月 26日 大学で学んでいること~杉本担任助手編~

こんにちは、ひさびさに登場する担任助手の杉本です。

この間、大学の学部主催のソフトボール大会に参加してきました!5打席4安打となかなかの活躍をしてきました笑

野球サークルで積み上げたものが開花したかんじですかね(マネージャーですが笑)。

さて、今日から「大学で学んでいること」シリーズが始まります!オープンキャンパスに行くきっかけなどにしてもらえたら嬉しいです^^

ということで第1回は私の通う早稲田大学人間科学部からスタートです!

最近、おもしろかった授業はですね、ずばり専門ゼミですね。(※ゼミとは研究室のことです)

私は、「マルチメディアと情報通信・ヒューマン・インタフェースと住空間・キャリア・デザイン」を専門とするゼミにいます。

これだけ聞くと、なんのこっちゃ、という人が多いかと思いますが笑、要は家の設計図や電子書籍、ウェブで出てくる広告(バーナー)を作るゼミです!!

今は家の間取りをデザインしているのですが、ちょーーー楽しいです笑

間取りの設計図の見本はこんな感じ↓

間取りプラン住宅間取り

上が2階、下が1階です。

そこに住む家族が、家に何を求めるか(家族内のコミュニケーション、収納力、日光など)で全然設計図が変わってくるのでとてもおもしろいです。

私の学部では、1・2年生のときに専門にしたい分野を決め、専門ゼミは3年生からスタートします。

まだ何に興味を持っているかわからない人、幅広い分野の学問を学びたい人などに早稲田大学人間科学部はおすすめです!!

興味を持った方はぜひ大学のHPやオープンキャンパスにきてください^^

 

杉本