大学で学んでいること~江戸担任助手編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2014年 5月 29日 大学で学んでいること~江戸担任助手編~

こんにちは!担任助手の江戸です

突然ですが、ルビーがどうして赤く光っているのか

水分子はどうして折れ線の形をしているのか

って知っていますか?

 

***********************************

今回は「大学で学んでいること」第4弾ということで、

早稲田大学 先進理工学部 応用化学科

の紹介をしたいと思います^^

4回目にして早稲田が3人出てきましたね 笑

 

一口に「理系」と言っても様々あると思いますが、

わたしの学部では

いかにして安く、大量に、安全に効率よく製品が作れるか

ということを考えています

 

と言っても1年生のときは化学はもちろん数学物理など幅広く学びました。

今回はそのことについて書こうと思います!

高校ではただただ暗記していたことや、当たり前になっていたことも、

「なぜそうなるのか?」

原子・分子レベルで考えるのが大学の特徴だと思います

その一例として、ルビーが赤く光ること、 

水が折れ線の形をしていることをあげてみました

(説明は難しいので、気になるひとは大学で!笑)

 

もうひとつ、わたしが大学でやっていることの特徴といえば、

実験が多いこと

ですかね・・・

試料に何がどのくらい入っているのか調べたり、

 水の流れを調べてたり・・・

100ページを超える実験ノートは現在3冊目です^^;

 

 

理系は大学に入ってからが本番だなと日々感じています・・・

(文系もそうだと思いますが!)

大学に入ってから、好きなことを研究していったりできるし、

もっともっと「どうして?」を考えていけると思います!

 

大学は楽しいですよ\(^0^)/

期待を胸に、勉強がんばってほしいと思います!!!

 

 *********************************************

部活生招待講習実施中!!

部活を引退したがまだ本格的に受験勉強を始めていない

部活を引退したのでこれから予備校を探したい

そんな高3生!!

東進ならまだ間に合う!!

お申し込みはこちらから!!