大学で学んでいること~山中担任助手編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 5月 23日 大学で学んでいること~山中担任助手編~

こんにちは!

超久しぶりの登場、

 

 

山中です^^

 

久しぶりすぎて忘れられたかもしれませんが、

僕はまだ引退せずに担任助手を

続けていますよ~~

 

 

さて、今回は

山中の事を思い出してもらうために、

 

僕が『大学で学んでいること』

について書きたいと思います!

 

僕は、東工大の工学部3年なので、 

”工学とは?”ということから書きますねー!

 

理系の学部では、理学部・医学部と並び

よく耳にしますがどんな学問なのでしょうか!?

 

 

wikipediaによると…

 

数学自然科学を基礎とし、

きには人文科学社会科学知見を用いて、

公共の安全健康福祉のために有用な

事物や快適な環境を構築することを目的とする学問

 

だそうです、つまり簡単に言うと

「数学・理科を用いて

社会をよりよくするものを作ろう!」

という学問ですかね!

 

そして、この工学、

~工学というものを一覧で見ると

何と144種類も見つかりました!

 

その中で、僕が専攻しているのは

機械工学です!

 

 

 

とはいえ、

僕はまだ3年で、研究室にも入っていないので

専門的なことはあまりやっていません。

 

最近は、日常の困りごとを解決するデバイスや、

人を 楽しませるようなロボットなどを作るために

グループワークをいっぱいやってます!

 

大学でどんな事を学べるのか知る、

ということはモチベーションアップにも

繋がると思います!

 

是非、僕以外のスタッフにも

聞いてみて下さい!

 

以上

 

東京工業大学 工学院 機械系

担任助手 山中悠太