担任助手は今の時期何をやっていた?〜山下編〜 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2014年 11月 21日 担任助手は今の時期何をやっていた?〜山下編〜

高1・2生対象

冬期特別招待講習実施中!!

 

東進の実力講師陣の授業に

君を無料ご招待!

 

受講期間:2015年1月7日まで

 

 

12月10日(水)までのお申込みで

3講座分の無料体験が可能です。

 

(12月17日までのお申込みで2講座分まで、

12月23日(最終締め切り)までのお申込みで

1講座分までとなります)

 

————————————

こんにちは、担任助手の山下です!

 

最近本当に寒いですね(-_-;)

冬なると自分が受験した3年前を未だに

思い出します…

いよいよ受験生はセンター前最後

の追い込みの時期になってくるので

体調(例年はインフルがこれから

猛威を振るいますね…)

とかに気を付けて頑張っていってください!

 

今日は自分がこの時期にやっていたこと

を話したいと思います。

 

1.過去問・答練

過去問は6年分、答練は2回目まで含め

完全提出を目標に取り組んでいました。

結果的に答練は目標達成したのですが、

過去問は結5年分しか終わらず、12月に突入してしまい

ましたが…泣

国公立の人はセンターからまだ若干時間が

あるのですが、特に私大の人は本当に

センターから時間がないので12月までに

ある程度完成した状況にしておきたいところです。

 

2.苦手科目のセンター対策

僕の時は倫理・政治経済が初年度だったので

ひたすらビビりまくってました(笑)

とにかく、教科書・過去問をやる、単純に

去年の先輩の2倍やらなければならなかったので

危機感を持って早めから取り組んでいました。

あとは生物ですね。

一橋は異常に理科の配点が高いのでこの時期

から満点を目指してやっていました。

 

3.今までやっていたことの継続

単語とか、東進の教材とは別に使っていた

教材とかのことを意味します。

特に英単語の勉強は継続してこそ力

を発揮します。

何なら受験前最後の日までやり続けても

良いくらいのものです。

伸び悩んでいる人は一度足元を見直してみるのも

良い手かと思います!

 

とこんな感じです!

僕はセンターが苦手だったので12月の

1週目から本格的に始めようと

計画していたのでいつから

センター対策を開始するのか、

考えながら勉強していって下さい!

以上