改めて… | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 2月 24日 改めて…

こんにちは!

先日、母校を訪れて

卒業してからもうすぐ1年がたつのか…

と感慨深い気持ちになった柴田です…

そして大学生活1年目を終えた今、

この1年を振り返ってみました

この1年は、大学受験の時に思い描いていた1年だったかなと。

結論から言うと、

もっともっと充実させることが出来たのではないかな

と感じています

私の思い描いていた大学生活1年目は

いろんな所へ旅行に行き!

海外にも出ていき!

英語の勉強を頑張り!

サークル活動を充実させ!

新しいことに挑戦する!!!!

そんな1年だったのですが

実際の達成度は30%くらいです…(^_^.)

前置きが長くなりましたが

今日お伝えしたいのは、

将来への意識が高い受験直前、あるいは直後の今だからこそ

改めて大学への気持ちを固めよう!!

ということです!

「何のために大学に行くのか」

長い長い受験生活の中で

何度も問い続けてきたと思います

その答えを

受験が終わった時に、

あるいは受験の途中で

投げ出してしまっては

これまでの努力が無駄になってしまいます

行きたかった大学に合格して、

その先で努力してこそ、

これまでの努力が報われるのだと思います

なので改めて、

何のために大学に行くのか、

そしてそこで何をするのか

考えを固めてほしいと思います!

おすすめは、

人生設計図を作ってみることですね(^^)

大学4年間は意外に短く、

あっという間に社会人の仲間入りです

なので今のうちから

大学生活、それからその後のビジョンをもちましょう!

4年間の中でやれることは無限大です!

想像を膨らませてみて下さい!

以上

国立校 担任助手

立教大学 観光学部

柴田莉子