新規担任助手合格体験記PART2 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2013年 5月 28日 新規担任助手合格体験記PART2

 

こんにちは!担任助手の千葉です。

 タイトルの通り、新規担任助手合格体験記PART2です。

PART1は片岡担任助手でしたね!

 

今回は私の合格体験記をお話します。

 

 

 

私の出身高校は、秋に、合唱祭・文化祭・中夜祭・体育祭をなんと一週間のうちに全てやり切るという行事が控えており、夏休みの間はほとんどその準備に追われている状態で、受験生の夏休みとは言いがたい生活を送っていました。

 

当然9月以降はすべての力を受験へと向けたわけですが…

正直なところ、受験を乗り越えた今、志望大学に合格できた一番の要因は、この時期に頑張ったことではないと感じています。(もちろんこの時期の努力は、合格へ繋がったと思いますが!)

私が勉強を頑張った時期、それは2年から3年の夏休みまでの時間です。

周りのほとんどの人がまだ勉強に本腰を入れていないこの時期に、私は英文法や単語を固めて、日本史についても基本的な知識を抑えるようにしました。

 

最終的にライバルとなる人たちと、差をつけることが出来るのは、やっぱり今!!

この時期なのだと思います。

 

悩みや不安は絶えないと思いますが、受験を経験して身に付けた力は必ずそのあとの自分の力になるし、なにより大切な思い出になっていきますよ!

 

今回はブログという形でしたが、今後も体験談をどんどん還元していきたいと思っています!

気になることや、聞きたいことがあればぜひ聞いてください(^^)!

 

 

以上

国立校 千葉 夏波