新1年生になる君たちへ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 3月 30日 新1年生になる君たちへ

こんにちは!やっと免許とれました石上です!笑

いろいろなところにドライブに行っていますが

最高に楽しいしスカッとしますね!

皆さんも受験が終わったらチャレンジしてみて下さい!

教習所は時期を考えないで行くと混みこみで大変なので

気を付けてくださいね!☆笑

 

 

題に新1年生と書きましたが

今日言いたいことはたった1つ!

「1年生の最初の定期テストが受験の合否を決める!」

 

 

とても極端な書き方をしましたが

この話、嘘ではありません。

 

 

「高1の最初のテストで2年以上先の受験の結果が決まるとかありえない!」

と思ったそこの君!

今からそのわけを説明します!

 

 

例えば、最初の定期テストで1位を取ったとしよう!

きみは次何位を目指すだろうか?

自分にも自信がつき、喜びを忘れられず、周りからの期待に応えようとして

また1位を目指すのではないだろうか?

 

 

逆はどうだろうか?

もし最初のテストで真ん中より下の順位だった場合

次のテストで君はどこの順位を目指すだろうか?

まずは真ん中あたりを目指すのではないだろうか。

周りの生徒も君のことを勉強ができる人とは思わない。

ということはそれによる焦りもない。

 

 

どうだろう?

最初のテストの結果だけでこんなにも勉強の環境が変わってくる。

テストが悪くてもがんがん勉強できる人はいるだろう。

しかし周りの影響や点数によって

自身の天井を決めてしまう人は少なくない!

 

 

もし最初のテストを頑張り

その波に乗って勉強し続けることができれば

大学合格はグッと近づく!

 

 

 

だからこそ、最初のテストが大事なのです!

未来の自分がいま決まるなら、いま頑張りましょう!

信じるか信じないかはあなた次第です!!!笑

 

 

以上

中央大学文学部 石上諄