時間がないからこそ「優先順位」! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 12月 8日 時間がないからこそ「優先順位」!

こんにちは、瀧川です。

最近はゼミの発表が迫りつつあるのに、準備が捗らず焦っております。

 

 

タイトルの通り本日の話題は「優先順位」を意識しようという話です。

 

 

入試本番までどんどん時間が無くなっており、あれもこれもと焦っている人が多いのではないでしょうか。

 

しかし、そんな人がまずやらなくてはいけないのは「優先順位をつけることです。

 

自分の中で伸びしろがある教科・分野を優先して取り組み、伸びしろがあまり感じられない教科・分野には時間を割き過ぎないようにしましょう。

 

 

例えば数学が苦手なひとがいたとします。

 

苦手だからこそ時間を割いて伸ばせると感じたのなら、数学に大きく時間を割くべきです。

 

しかし、数学は苦手だから大きな伸びは期待できないというなら、数学に時間を割き過ぎるより、得意科目で数学をカバーできるような作戦を立てるべきです。

 

 

また得意不得意だけではなく、受験する大学に応じた配点によっても優先順位は大きく変わります。

 

 

 

正しい優先順位をつけるためには、正しい「自己分析」が大事ですよね。

 

過去問・模試を良く復習し、自分の現状を正しく分析しましょう!

そして、これからの伸びを最大化するような作戦を立てラストスパートをしましょう

 

 

以上

東京大学経済学部

瀧川英輝