毎日が本番 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 12月 26日 毎日が本番

こんにちは。上薗です。

今週校舎に来ている方は

ご存知の方が多いかと思いますが、

上薗、この度喉をつぶしました。

声がカスッカスになりました。

多分風邪の引き始めに

睡眠時間を保たなかったことが

原因だと思われます。

声が本当に別人になってしまったので

会う人みんなに”誰?”と言われ

BBA、椿鬼奴、ダースベイダー・・・

様々なあだなをつけられました。

イジられるうちが花ですよね。ありがとうございます

早く元の美声に戻りたいものです。(黙れ)

みなさん体調管理には本当に気をつけましょう

 

さて、今日はプレッシャーに打ち勝つ方法について

お話ししたいと思います。

プレッシャーに打ち勝つには、6つの方法があるようです。

①自分のことを信じる

②相手のことをあまり気にしない

③いつでも本番のように行動する

④プラス思考のイメージトレーニング

⑤鏡に向かっておまじない

⑥成果の自己評価をする

私がおすすめしたいのは

③の”いつでも本番のように行動する”です。

プレッシャーというのは緊張から来るものですから、

普段から緊張して行動してプレッシャーに慣れる!

ということです。

例えば

毎日自分で過去問演習するときに

タイマーを使い時間のプレッシャーに耐える!

(短めにすると本番のとき楽です)

とか

逆に本番のときは

いつもと同じ昼ごはんを食べて

いつも通りに過ごして緊張を乗り切る!

などです。

”普段は本番のように、本番は普段のように”

このような意識でいたら、

きっとプレッシャーなんてものは

心の中からいなくなっているはずです!

 

担任助手 上薗唯