理由は後からついてくる | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 6月 4日 理由は後からついてくる

こんにちは!

徳永です(^^)

 

今日は学校のボート大会がありました。

1年生にとっての最初のイベントでした~!ひさしぶりに1日、外に出ていたのでちょっと疲れてしまいました

フィリピン語科は東南アジア第1としてマレー語科とインドネシア語科と同じチームで出場しました

 

 

フィリピン語科はみんなバナナをかぶっていました!楽しかったです!!

ちょっとイタい人たちですね。。。

 

 

こんな感じで仲良く楽しくやっております

 

ところで、

 

私は大学でフィリピン語を専攻していますが

「フィリピン語やってます」

というと、ほとんどの人が

「なんで、フィリピン語やろうと思ったの??」

と聞いてきます。

 

なぜ、わたしがフィリピン語にしたのか。。。

 

初めは明確な理由はありませんでした

 

ただ、東南アジアに興味があったのでその中だったらなんでもいいやと思っていました

 

聞かれるたびに考えました

なんでだろう。。。

 

フィリピンは出稼ぎ大国と言われています

自分の周りにもフィリピン人やフィリピン人とのハーフがいるという人もいるかと思います

私の住んでいる八王子市にもフィリピン人がたくさん住んでいます

わたしの小中学校にもいました

フィリピンってけっこう身近な国ですよね

 

そんな意外と身近にある国についてもっと知ってみたいと思いました

 

この理由が出来たのはフィリピン語に決めた後です

 

なんで?って聞かれて初めてちゃんと考えるようになって

後からついてきた気がします

 

みなさんも、志望校や志望学部をとりあえず決めている人もいるかと思いますが

なんとなくのままにするんじゃなくて、

考えてみましょう

いろいろ考えてみると理由が後からでもついてきます

 

なんで?

 

について考えるのって大切です

 

自分のモチベーションにつながってきますよ!!

 

以上

 

東京外国語大学 国際社会学部 徳永葵