私大の入試が本格化してきました! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 2月 5日 私大の入試が本格化してきました!

あの河合正人先生が

2/6 19:00~

国立校にやってくる!

今回は、センター試験でおなじみの

「必要十分条件」についての授業!

これは参加するしかない!!!

河合先生の公開授業まで

あと4日!

 ——————————————-

こんにちは担任助手の山下です。

 

いよいよ私大の入試が本格化してきました!

すでに上智が始まっていますし、

明日からは明治や法政なども

始まってきます。

 

特に明日は天気が悪いらしく、雪が一日降る

らしいので、受験生のみなさんは

寒さ対策と電車が止まった時

どうやって会場にたどり着くのか

を今のうちに必ず考えておきましょう!

 

僕も受験から3年が経ちますが、私立の

受験をした時を今でもすごく

覚えているのですが、

今日はその経験から印象的

だったことがあったのでそれをお伝えしたい

と思います!

 

僕が私立で受けたのは早稲田の2学部だけ

(ものすごいチャレンジャーだったなと反省していますが笑)

だったのですが、その受験の時は

私立ってこんなにたくさんの人間が受けるのか!

と正直びっくりしました。

 

それはそれはものすごい人の量です(笑)

私立の倍率はおよそ10倍ほどいわれていますから

この中から自分が本当に

合格を勝ち取れるのか…

とかなり心配になってきます。

 

そんな場面で自分が意識していたのは

「あくまで自分との勝負だ!」

ということです。

 

自己最高点を取れば、自分のベスト

を尽くせれば周りなんか関係ないはず!

信じて立ち向かって下さい!

 

あと受験には「運」もあるな~と思った

こともあります。

そもそも僕は国公立第一志望だったので

早稲田は2~3年だけ解いたのですが

点数はまあ散々で(笑)

正直これは無理だなと半ば諦め気味で

当日会場に向かっていました。

しかし!

なんと

当日の英語の問題が入試

直前に見たテレビの内容とほとんど

かぶっていたのです!!

 

これは本当にラッキーでした(笑)

英文の内容がほとんど理解でき、

「なんかいけるんじゃね!?」

と良い意味で調子に乗った自分は

なんと対策もろくにしていない

早稲田に受かってしまった。

 

一事が万事ではないですが、そういう

こともあります!(笑)

なので勉強もそうですが、

勉強していない時間も大切に

してほしいと思います!

  ——————————————-

現在新年度特別招待講習を実施中!

3月10日までのお申込みで2講座(10コマ)分

3月27日までのお申込みで1講座分の

無料体験が可能です!!

詳細・お申し込みは下のバナーをクリック!!

以上