秋は勉強の転換点 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 11月 8日 秋は勉強の転換点

どうもこんにちは!

 

 

最近慢性的な眠気に襲われている

木村でございます。

 

秋の陽気に誘われ、すやすや・・・

やっぱり秋って過ごしやすいですよね。

ただ今年は気温の変化も激しかったりします。

体調崩さないようにね!

 

 

さあ皆さん、

今は秋の真っ只中ですが

(もうすぐ冬のような気もしますが

気のせいということで)

 

高1,2生の皆さんは

こんなこと考えてるんじゃ

ないですか??

 

 

「この時期、どうやって勉強しようかな・・?」

「そもそもこの時期は何をやればいいのかな・・?」

 

 

僕も高1,2の秋、そんなことを

考えていました。

何せ部活に他の学校行事に忙しい!

ただでさえ忙しいのに・・・

 

と、ネガティブなことを結構

考えてしまっていました。

 

ただ、落ち着いて考えれば・・・

 

秋から冬にかけては、

勉強する内容もどんどん難しく、

しかも進度もどんどん早くなり、

場合によっては

次年度の懸け橋となる勉強も

この時期にこなさなければいけないのです。

 

 

さあ、そんな大変な時期を

どう過ごせばよいのか??

 

 

まず、ちょっとずつ勉強姿勢を

変えるだけでもいいかもしれません!!

例えば・・・・

 

①英語の予習の時に音読をしてみる

②古文・漢文もただ訳すだけでなく

必要な文法事項などを少しまとめてみる

③模試を受けっぱなしにしない(年に何回か受けるよね!)

 

特に③が大事です。

 

今までの模試ってどうしても

受けた後そのままにしてて、

結果を見てただ呆然とするだけ・・・

だったと思いますが!

 

少しでもいいです。

自分がどのくらい答えられたのか、

確認してみるといいかもしれません!

そこから得るものも大きいと思います。

 

いきなり受験モードに突入したり、難しい

学習を無理やり進めるのはしんどいです。

ですが、少しずつ、自分の

できる範囲内なら可能なのです!

 

 

この時期に、

自分の勉強への姿勢、

見直してみましょう!

 

 

以上

慶應義塾大学 理工学部

木村友哉