粘り勝ち | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 2月 9日 粘り勝ち

 

こんにちは!

今日音楽のレポートを提出して

全ての期末&レポートから解放された

山中です!

 

瀬戸際の戦いでしたが

何とかなりました(;´∀`)

思い返してみると、今まで、

何もかもがギリギリだった気がします(笑)

 

特に受験はギリギリの極みでした…

これは僕の二次試験本番の成績ですが、

この年の東工大4類の

合格最低点をご存知ですか!?

 

 

 

 

何と450点です!(笑)

 

 

 

つまり、あと5点で僕は落ちていたわけです!

数学であと一か所計算ミスをしていたら…

化学であと一つ選択ミスをしていたら…

考えるだけでぞっとします( ゚Д゚)

 

 

このギリギリのところで明暗を分けた理由ですが、

自分的には、

”やってきたことに対する自信”

”往生際の悪さ”だと思ってます。

 

別に模試でA判定が出た、とか

過去問の調子が特別よかったというわけでは

なかったのですが、

”自分の計画通りに勉強が進んでいる”

という自信だけはありました。

だから、前期試験の前日に

KO大学の不合格通知を見てもその後は

普段通り最後まで勉強していました。

 

 

 

月並みですが、

ギリギリのところで勝敗を分けるのは

粘り強さだと思います。

 

 

受験生のみんなは

今まで本当に努力してきたと思います。

 

 

だからこそ、

ありきたりですが、

自信をもって、

最後の最後までその努力を

続けてもらいたいと思います。

 

 

 

受験も

「諦めたあらそこで試合終了」(安〇先生)

 

 

 

 

応援しています!!!

—————————–

現在、新年度特別招待講習を実施中!

3月10日までのお申込みで2講座(10コマ)分

3月27日までのお申込みで1講座分の

無料体験が可能です!!

詳細・お申し込みは下のバナーをクリック!!