自分と向き合おう! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 5月 18日 自分と向き合おう!

こんにちは!

雨の日のじめじめ感があまり好きではない柴田です!!

もうすぐ梅雨ですね~

梅雨のイラスト「傘と女の子」

雨の日はなんだか気分が上がりませんね、、、

そんな日こそ心は明るく元気に!(^^)!

そんなことを言っておきながら、今日は私の日本史の失敗談についてお話したいと思います笑

私は社会の選択科目で日本史を選んでいたのですが、

日本史は私の大の苦手科目でした…

なぜなら高校1,2年生のころの勉強をサボりまくっていたからです!!!

基礎の基の字もない状態で受験生になってしまいました

そんな私は東進に入ってから黙々と受講を進めたのですが…

分からないことが多すぎて復習にも時間がかかり、全然身につかない!!

そんな状態のままほぼ夏を終えてしまったのです

当然模試の成績は伸びるはずもなく…

困った私は流れを大まかにつかみやすい薄めのワークを一冊仕上げることにしました

それを仕上げてからは受講の内容もすんなりと入ってくるようになり、

なんとかぼちぼちの点数にまでは引き上げることに成功しました

 

この経験から私が言いたいことは、

自分の本当のレベルと向き合ってほしい!

ということです。

自分よりレベルの高すぎる勉強をしてうまく身につかない場合にも、

逆にもっと高いレベルの問題に取組めるほどの力があるのに、

今のレベルの問題に満足している場合にも言えることです。

あせることも大事ですが、せっかく頑張っている勉強が身につかないのでは時間の無駄です

今どんなに悪い点数を取ったとしても、

本番でいい結果が出せれば合格できます!!!

逆の場合もまた然りです。

今どんなにいい点数をとれても、

それに甘んじてさらに高いレベルを目指さなければ

知らぬ間にまわりの人に追い抜かされてしまいます!!

常に本当の自分と向き合って、勉強を意義あるものにしましょう!(^^)!

 

以上

国立校 担任助手

柴田莉子