見えないものを意識してませんか? | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 12月 9日 見えないものを意識してませんか?

 

こんにちは!

寒い、、、

寒すぎる、、、

どうしたの日本、、、?

って日本に問いかけてる六倉です笑

 

 

今日は、

よし、最近やりたいことが多くて悩んでいる生徒が多いから

プライオリティー(優先順位)の話をしよう<(`^´)>

と思ったら昨日瀧川さんがして下さっていました、、、

ありがたきお話しは1個前の記事へどうぞ!

 

てことで、

最近大学の授業の話が生徒にとって新鮮とのお声を聞きましたので

私が今日の授業で習ったことをお伝えしましょう!

国立校スタッフが大学で勉強している分野

経営、法学、理工、数学、フィリピン語、観光、哲学、、、と

多岐に渡っています!

スタッフに大学での話を聞いてみると面白いですよ!!

 

今日はヒューマンコミュニケーションの授業でした

人間である私たちが普段から何気なくしている

コミュニケーションの中で

働いている様々な概念や理論を知り

どう私たちに影響を及ぼしているのか学ぼう!

という授業です。

 

その中で出てきた理論が

パノプティコン

です。

これはイギリスの哲学者ジェレミー・ベンサムが考案した

囚人監視施設の方式の名前でもあり

このように、中心に監視塔があって

その周りに放射状に囚人が収監されている部屋が並んでいます。

監視塔から各部屋が見えるように

強い光が放たれていて、

囚人はこれのせいで監視官の姿は実際には見えません。

でも囚人たちは監視官の存在を意識しているから

自分の行動を律するのです。

 

この囚人たちが感じる権力を規律訓練権力と言います。

権力を感じている人たち(囚人)は

実際には権力を持つ者(監視官)は目に見えないし

そもそも存在していないのかもしれないけれど

でも権力を恐れて自分自身を律しようとしてしまう。


 

これについて授業ではディスカッションをしました!

私が思いついた例は農家が営む無人販売所です。

 

そのお店には農家の人はいないけど、

お客さんは見えない権力(法律など、、)を感じ、

もし逆らったら罰を与えられるかもしれない、、と思い

ちゃんとお金をちゃりんと箱に入れて

野菜を持って帰る。

という例です!

(ディスカッションすごく楽しかった( ^ω^ ))

 

さあ、みなさんこれを自分の話に置き換えてみてください

ネットや噂を聞き、

いつの間にかそれを意識しすぎて自分の行動を

狭めてしまう、、、

なんてことあると思います。

 

でも

自分で考え、正しいと思ったらそれを実行すればいい!

国立校の生徒だけでなく、受験をひかえる学生さんたちは

今の時期、やらなければいけないことが見えてきて、

見えすぎてきて

キャパオーバーしそうになると思いますが、

優先順位をつけ、

苦手な分野、教科と向き合い、

自分がこれはやらなければいけないと思ったことを

精一杯やればいいのです。

 

あとセンター本番まで37日ですが

最終センターレベル模試、千題テストもうまく利用して

残りの時間をめいいっぱい

自分が満足いくように使いましょう!

 

以上

担任助手

国際基督教大学 教養学部 六倉しおん