過去問いつから始めますか?? | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 10月 11日 過去問いつから始めますか??

こんにちは!

大学のサークルでの初めての大会を控え

鈍った体を少しずつ甦らせている澤田です!

 

高3受験生の皆さんは今どんな勉強をしていますか?

生徒に聞いてみると

・たくさん残っている受講をやっている

・学校のテスト勉強をやっている

という声が多いように思えます。

 

ところで皆さん

 

過去問は解き始めていますか??

 

もし始めていないなら、

いつから始めようと思っていますか??

 

昨日、麻生担任助手が

 「いつやるの?」は死刑宣告だって言っていましたね(笑)

 

始めていない人は、今日明日にもまず1年分は解いてみましょう!

2、3年分解いてくるとその大学の傾向や問題の雰囲気が分かってきます

 

過去問をやるメリットは

 

・第一志望のレベル、傾向が分かる

・今の自分の実力、弱点が分かる

・その弱点を埋めるために何をしなければならないのかの戦術を立てられる

などがあげられます

 

第一志望の傾向を知っていれば、それを意識して受講にも望めるというメリットもあります

一石二鳥ではないですか!!

 

過去問を通して

敵を知ること、自分を知ること

 

です!!

 

以上

担任助手

澤田駿介