過去問に触れてみよう! | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 8月 19日 過去問に触れてみよう!

こんにちは!暑かったり台風がきたり忙しい天気ですね。

今日の担当はここ数日でばっちり日焼けした佐藤です。

サークルの合宿から帰りたてほやほやです。

テニス フリー 画像 に対する画像結果

 

 

今日は過去問についてお話しします!

 

夏休みの勉強というと、皆さん受講を進めたり問題集に取り組んだりして、基礎の徹底や苦手潰しに励んでいると思います。

高3生はセンター過去問演習もやっていますね。

それは大事!もちろん大事です!!

ぜひ夏の間に実力を付けて下さい!

 

し か し

 

高3生は、夏休みのうちに二次試験の過去問にも取り組んでみましょう。

 「今の自分の実力じゃとても解けない…」

と思うでしょう?大丈夫です、私も解けませんでした(^v^)

「今」、二次の過去問を解くうえで大切なのは点数ではなく

今の時点でどれだけできるのか、どれだけできないのか

を体感することです!

そのためにきちんと時間を計って、緊張感を持って取り組みましょう。

 

目標が見えないまま勉強するよりも、自分が最終的に目指すもの・今の自分の立ち位置が分かっていたほうがやる気が出ると思いませんか?

 

 

 

ちなみに国立校では過去問研究会を行っています!

皆で集まって、本番さながらに過去問を解くイベントです。

8/20(16:00~)に早慶、8/21の(14:30~)にいろいろな大学の過去問を扱います。

ひとりでやるよりも雰囲気や緊張感があるので、ぜひ参加してください!

 

この夏休みのうちに過去問に取り組んで、周りから一歩リードしましょう!

 

以上

お茶の水女子大学 文教育学部人文科学科

佐藤楓