過去問演習やっていますか? | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2013年 9月 21日 過去問演習やっていますか?

こんにちは、担任助手の長島です。

今日はタイトル通り過去問演習の進み具合についてのお話です。

 

過去問演習は基本的に10年分をセンター前に終わらせることを目標に勉強していくことになります。

 

 

 

 

 

 

 

このグラフを見てください、10年分やった人とやっていない人では大きく合格率に差が出ていることがわかると思います。

しかし現状、校舎では5人しか過去問が提出されていません。

解説授業も考えると過去問演習は大体一週間に一年分のペースでしか進みません。

9月も残り一週間、10月11月には模試があったりで使えるのは7週間ほど。12月半ばからはセンター対策が始まり…。

 

皆さん本当に今のペースで大丈夫ですか?過去問は後でいいとたかをくくってませんか?

しっかり10年分を終わらせるためにも9月中に1年分、これを必ず提出するようにしましょう!

 

最後に恒例の英文です。

Today, I will introduce what I study in my seminar.

In my seminar, I study about economic growth.

Do you know what we learn about?

I will give a example.

 

Assume that we live in the world where there is no machine.

From that state,if a person invent machinery,do you think this inventiom give us benefit or harm?

Some people say “Of course, machine give benefit to us all!”,

but others say, “Machine will deprive the chance of labor work.” 

 

I discussed about this question during spring term.

Which statement do you think is true?

If you want to get the answer, you should study that in university!