難関大・有名大本番レベル模試とは? | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2017年 5月 10日 難関大・有名大本番レベル模試とは?

みなさんこんにちは!

GW明け早々、課題に追われている木村です。

 

今年のGWは、家族でスカイツリーに行ったり、

普段あまり会えない友達と出かけたりと、

充実した休みになりました。

みなさんはどうでしたか?

 

ところで、今度の日曜日に

難関大・有名大本番レベル模試がありますね!

みんなはこの模試をどういう位置づけで

受けようと思っていますか?

 

みんなにとっては、5/14の

難関大・有名大本番レベル模試が

東進での初めての本格的な

記述模試になります。

 

記述模試ということもあって、

やはりセンター模試よりも

難しい問題が出てきます。

 

「まだ基礎もそんなに身についてないのに

なんで今受ける必要があるのかな?」

思っている人もいるかと思いますが、

その通りです。

 

この時期は、まだ受講や高速マスターで

基礎の修得に磨きをかける時期です。

今回の模試で意識してほしいのは、

「これまで学んできた範囲の問題を

しっかり答えられるか」

「初めの段階の問題で点を落とさずに

答えられるか」

だと思います。

 

緊張もするかと思いますが、

まずは今の自分の力を

思いっきりぶつけてみましょう!

 

 

以上

慶應義塾大学 理工学部 応用化学科

木村友哉