9月以降の勉強~受験生編~ | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 8月 30日 9月以降の勉強~受験生編~

お久しぶりです瀬谷です^^

8月だとは思えないほど最近寒いですね…

季節の変わり目は風邪をひきやすいと思うので

体調に気を付けてくださいね!

 

いよいよ夏も終盤です!

みなさんの夏休みの勉強の頑張りは

100点満点中何点ですか?

先日内田さんが話していた通り

受験の天王山ともいわれる夏が終わり、

9月からはいよいよ「とても重要な時期」に入ります。

 

受験生の皆さんは

これから「記述・大学対策や過去問演習」を行っていきます。

特に過去問演習は、やればやるほど「合格」に直結します。

受験までに第一志望の過去問は必ず10年分解いて、もう一周しましょう!

 

9月以降の勉強で私の失敗した話を少しさせてもらいます。

私は第1志望校の過去問は10年以上解きましたし、

2周目もやりました。

第1志望校の対策はばっちりでした。

しかし併願校の過去問対策をほぼやりませんでした。

結果第1志望から第3志望まで落ちてしまいました。

何を言いたいのかというと、

併願校対策も手を抜かないことです!

(あたりまえですよね笑)

併願校の押さえがしっかりとれている状態だったら

安心して第1志望も受けられます。

私はおさえがないまま第1志望を受けたので

その試験も受けているときも大学に行けるのかという不安でいっぱいでした。

第1志望にしっかり受かるためにも、

併願校は対策は必ずしましょう!

 

勉強しても思うように伸びない時期もあると思いますし、

自分の頑張りと結果に乖離があって焦る人もいると思います。

しかし、皆さんが今まで頑張ってきたことは決して無駄じゃありません。

諦めなければ必ず結果はついてきます。

2学期以降も今までと変わらないくらい、

いや今まで以上に努力していきましょう!

 

担任助手 瀬谷南帆