この時期に現れる敵 | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 12月 18日 この時期に現れる敵

                                                  どうも皆様

最近初めてTOEICを受けてもっと勉強しなければと思った

井関泰平です。

 

かなり寒くなってきましたね・・・

この時期は風邪がはやりやすいので体調管理は必ずしてくださいね。

 

 

さてさて今回は

 

受験前によく表れる

 

「モチベーションが下がってしまう病・不安になる病」

 

について説明しようと思います。

 

この時期になると

 

「モチベーションが上がらない・不安だな・・」と感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

確かにそうなんですよね・・・

 

結論からすると不安をなくす方法はないんですね・・

 

ただ・・

 

不安を少なくする方法ならあります。

 

それはですね・・

 

マイナスな言葉をプラスに変えることです

 

人間ってマイナスなことを思っちゃうとどうしても不安になっちゃうんですよね

 

なのでポジティブに考えた方が不安も少しへらすことができるんですね。

 

例えば「全く解けなかった・・」という言葉をポジティブに考えるとどうでしょうか?

 

「まだ解けない問題がたくさんあるということはまだまだ自分の弱点があるということだ。

入試前に気づけてラッキー!」

 

となります。そんな感じでなにごともポジティブに考えると良いんですね。

 

次にモチベーションについてですが

 

「勉強をしたくないなぁ」と思うことが今後あるかもしれません。

 

僕も入試前にそんな時がありました。

 

そんな時におすすめするのが

 

1日だけ全く勉強しない日を作る

 

です。やる気がおきないまま勉強を続けるよりは

 

一度気分をリフレッシュしてから勉強したほうが効率が良いと思うんです。

 

もしかしたら「1日を無駄にしてしまう」思っている方もいるかもしれません。

 

しかしそれは「勉強の効率やメンタルを回復させるため」であるので全然無駄じゃないと思うんです。

 

僕は1日だけ自然を満喫した日がありましたが次の日からとてもリフレッシュできました。

 

そういう日も大切だということは覚えておきましょう。

 

今日はこんな感じで終わりにしようと思います。

 

センターまであと1か月ほどもあります。

 

ここからまだまだ伸びる時期ですので頑張ってください。

 

応援しております。

 

以上

早稲田大学 基幹理工学部1年

担任助手 井関泰平