基礎・基本の徹底について | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2016年 4月 14日 基礎・基本の徹底について

どうも、こんにちは!

まだまだ大学生活に慣れない木村です。

みなさんはもう新しい生活に慣れましたか?

 

さて、そろそろ4月も折り返しというところ。

この時期は基礎・基本の徹底

かなり大事になってきます。

 

でも、基本の徹底といわれても、何から始めれば

よいのかわからない人も多いと思います。

「困り顔 イラスト」の画像検索結果

 

そこで、僕が受験生時代、何から始めていたのか、

少しお話したいと思います。

(理系なので国語とかの話はできませんが・・)

 

まずは英語から。

「英語 単語帳  イラスト」の画像検索結果

 

単語と文法の修得がベースになります。

単語は通学時間などのスキマ時間を

上手く活用しましょう!

文法は少し厚めの問題集で典型問題を

多く解いて覚えると良いと思います。

 

数学は計算練習をたくさんやりましょう。

夏まではとにかく計算量を積むことが大切です。

学校で使っている問題集でも

構わないので、たくさん演習をして

基本になる公式の使い方に慣れましょう!

 

理科については基本法則の理解が

中心です。量が多いので、計画的に

勉強を進めていきましょう!

 

基本事項の学習は、その後の

過去問演習などにも影響を与えます。

まだスタートしていない人も、

今日から始めて周りの人たちと

差をつけましょう!

 

 

以上

国立校担任助手

慶應義塾大学理工学部 木村友哉