リーダーになるためにリーダーをやる | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2013年 11月 5日 リーダーになるためにリーダーをやる

こんにちは!担任助手の瀬戸です。

明日は安河内先生の公開授業ですね!!まだ飛び入り参加も可能なので、友達で来られるようになった!!という人がいたら一緒に連れてきてくださいね~^^安河内先生の良さを、友達にも教えてあげましょう!!!

 

そして公開授業に続いて、グループ長会議が19:30~19:50にあります!!盛りだくさんですね高1・2生!!

ここで、グループ長というものをなぜやるのか、もう一度考えてほしいです!

以前の会議でも言われたと思うのですが、

リーダーになるためにリーダーをやる

ということがグループ長をやることの核となることだと思います!!

 

 

 

これをもう少し、リアルに考えてみましょう!!

きっと東進生は1人1人素敵な夢を持っていて(そのはずですよね!?)その夢の実現のために、リーダーシップ力が必要な人も多くいると思います。

では、社会にでるまでにリーダーシップ力をつける機会っていつごろにあるのでしょう??

高校で部長をやっているからそこで!

→部活で人をとりまとめる力に加えて周りの人の勉強を率いていく力がついたら最強じゃないですか?

 

大学にはいったら、意識の高いサークルにはいるからそこで!

→大学生になった時点で、すでにリーダーシップを持っている人は予想以上にたくさんいます。その中で大学生から力をつけようと思っていたら結局周りに埋もれてしまいますよ

 

「リーダーになるためにリーダーをやる」

グループ長を精一杯やることは必ず自分の成長に繋がります。これは勉強をしているだけでは身につかない力です!!

ぜひ1人1人が誇りをもって頑張っていってほしいですね!!!

 

瀬戸