地球の未来を創る | 東進ハイスクール国立校|東京都

ブログ

2015年 6月 27日 地球の未来を創る

東進ハイスクールでは

高2・1・0生を対象に

招待講習を実施しています!

誰よりも早くスタートを切って、

人生を変える夏にしよう!!

――――――――――――――――――――――――――

 

こーんにーちはー!!

担任助手の麻生です♪

 

昨日まで行われていたLHRは

実に濃い内容でした!!

 

今回のテーマは

「視野を広げ、志望校や夢について改めて考える」

1、合格できない人の特徴

2、世界の諸問題

 

まず、合格できない人の特徴ですが・・・

この題を聞くだけでドキッとしますよね(・・;)

 

•夢・志が低い
•時間の概念がない
•優先順位が付けられない
•易きに流れる

これが合格できない人の特徴だそうです。

うーん…確かに。

 

 

大学に入る目的と強い意志がなければ

勉強続かないし・・・

時間の概念がなければ、優先順位が付けられなければ

入試当日までの残された時間を

有効活用できませんよね・・・

マンガ、携帯….誘惑を断ち切れなければ

ライバルに離されてしまいますよね・・・

 

でも!!!

言い方によればこのをやれば

合格できるってことじゃん!!行動あるのみ!

 

あなたは合格する人しない人どっちになりますか?

 

2、世界の諸問題

世界で起きている水資源の危機のお話でした。

突然ですがQuestion

 私たち陸上生物が飲める水は地球上全部の水の量の何パーセントか。

 

→ 0.01%   

地球上の水すべてが風呂桶一杯の水だったとすると、

私たちが使える水はわずかに一滴

 

しかも、その水

日本は世界でアメリカに次いで

二番目に消費しているんです。

 

LHRを聞いてくれた生徒たちも衝撃をうけていました

 

これを私たちから遠い出来事として

終わらせてしまってはいけません。

なぜなら、この地球の未来を創るのは

私たちだからです。

 

こうしてみると、

普段の勉強に違う意義が見出せますよね。

 

君の頑張りが世界を救うかもしれない!!

 

以上

担任助手 麻生実来